第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
ザ・万遊記 (万城目学) 「今日どんな本をよみましたか?(197472)」
ザ・万遊記  万城目学 著 石居麻耶 イラスト (2010年4月28日第一刷発行 集英社)

【サイン本】万城目学『ザ・万遊記』

【サイン本】万城目学『ザ・万遊記』

価格:1,260円(税込、送料別)




新聞や雑誌などに掲載されていた万城目学さんのエッセイをまとめたものです。

「鹿男あをによし」のドラマ打ち上げ会場や映画「鴨川ホルモー」の撮影現場のレポート、本屋大賞や咲くやこの花賞・文化振興賞の授賞式の様子や大の秀吉びいき故生み出された「プリンセス・トヨトミ」の一場面のための国会見学レポート等々…万城目作品にまつわるあれこれが楽しい。

スポーツ観戦と湯治のレポートでは、フットサルでのアキレス腱断裂実況中継&リハビリレポートだったり、天候不良で時間繰り上げ観戦できずも…

アニメ「小公女セーラ」の結末に怒り、年を追うごとに感じる所は変わっても宮崎駿の「紅の豚」の凄みに感じ入り、一人の作家の全作品を読む企画に苦しみながらも挫折しなかった者にだけ味わうことが出来る豊饒な境地に達し…

森見登美彦との邂逅!?

そして何より熱く語られるのは今月の渡辺篤史。
どこまで篤史が好きなんだ!?
是非是非いつか大好きな篤史に想像では無く日曜の朝にご自宅を探ぽうされてご自慢の椅子に座ってもらったりアールを褒められてください!



確かに渡辺篤史さんでなければ成り立たない番組ですよね。↑も読んでみたいかも。


 

登場人物の設定などは原作の方が好きだけどドラマはドラマで面白かった!


  

原作はどちらも面白かったし好きでした。映画未視聴。コミックも出ている様ですが未読。




大阪城にしても商店街にしても見知った場所だけに読んでいるだけで場面が具体的に浮かび上がるのですよ。そうした所でもクスリと笑えるわけでして…



 

舞台は同じ京都の大学だし被ると言えば被っているよね。
万城目さん森見さんどちらの作品も好きですが…

関連記事
スポンサーサイト
[2010/09/28 23:15] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<GAINAX NETのトップページギャラリー 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | 読みたい本>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1560-ee39e56c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。