第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第61話「神を呑みこみし者」(感想のみ) 「アニメあれこれ(85598)」
コミック派の私には先週から未読領域に入ったアニメハガレン。
先週発売された月刊少年ガンガン7月号には遂に最終話も掲載されたようです。
書店やコンビニで見かけると手を伸ばしそうになりましたが…コミックの最新既刊から話が飛ぶのもあれですしここは純粋にアニメを楽しもうと我慢しております。と思ったら我慢も何も今日ジャンプを買いに行った書店にはガンガンがいつも積まれている辺りは空き地になっていました。買えばよかった…でも我慢我慢。

内容を書きだすと止まらなくなるのでここだけは書きたいと思った所だけ。


兄の残した錬金術をも使うスカーとの壮絶な戦いの後、倒れるラース。
留めを刺す前に遺言を尋ねるランファンに必要無いとラース。
それは夫人が遺言を残すに足りない存在だからではなく自分で選んだ"王の妻"として相応しい女であるから。夫人をパートナーとして認め愛していたのだと思います。
最期を迎えラースは急速に老いて死んでいきました。
最後は誰にも縛られず自分のためだけに戦い満足気な顔だったようです。

一方お父様に見捨てられても従うプライドはお父様に反抗するグリードを蔑むがエドの体に乗っ取る事で延命を図ろうとする。
魂が荒れ狂う中であっても自我を保ちプライドを内側から見てきたキンブリー。
子守唄だと言うキンブリーは流石です!
プライドが意地汚く延命するのを美しくないと呆れエドを理解していないと…。
キンブリーが予告したようにプライドの思考の上を行くエドが侵入し返しプライドの本質をたたく。
プライドの脳裏に浮かんだのは笑顔の父と母と自分、仮初の家族。決してお父様ではありません。
ブラッドレイ夫人で母というものを知ったと言っていた通り母を求め…

親子ごっこであってもプライドには本当に心地よいものであったのだろうと思いました。
すっかり小さくなり赤子の様になってしまったプライド。
エンヴィーが虫の様だった事を思うとプライドのそれはフラスコの中の小人の様になるものかと思いましたがこれは夫人が注いだ子への愛の賜物でしょうか?
ラースは亡くなってしまいましたが、全てが終わったら再び夫人の元で育てられるのでしょうか?


他にも書きとめておきたい事、思った事はたくさんありましたが、取りあえずこれだけ。

こうして思うとブラッドレイ夫婦が好きだったんだなあ。私って。
最後まで自分の美意識を貫くキンブリーさんを再び見られたのも満足。カッコイイ!


エンドカードにもありましたが残りは後3話。見逃さない様にしなくっちゃね!


鋼の錬金術師(25)

鋼の錬金術師(25)

価格:420円(税込、送料別)


最新刊。続きはいつ出るの?


少年ガンガン 2010年 07月号 [雑誌]

少年ガンガン 2010年 07月号 [雑誌]

価格:540円(税込、送料別)


売り切れの模様。


月刊少年ガンガン 7月超特大号 鋼の錬金術師最終話収録 即決★:楽オク中古品
オークションにはあるようですが…

関連記事
スポンサーサイト
[2010/06/15 15:46] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<今週のアニメ感想 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | 山形県の観光と物産展にて… 「今日のおやつ♪(128998)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1538-a3e4c99d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。