第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
夏のあらし! ~春夏冬中~ 第13話(最終話) 「君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。」(感想)と2期の感想 「アニメあれこれ(85598)」
こちらは感想です(内容前半後半)


昨年末最終話が放送されてから1月近く経ちます(早いもんですね。年明けしてもうすぐ1月経つと言う事でもあるのですから…)が、簡単感想に済まさず、やっぱりきっちり内容も書き出して感想を書きたいと思ったのですっかり遅くなってしまいました。(と言っても大した事は書いてないんですけどね)





成長した一!?でも声は今と変わらない…と思ったら一の書いたお話(妄想?)でした。
毎度のことながら漢字を度忘れして、あらしに教えてもらって、教えてくれたのがあらしだと気づいたところで焦るのね。

グラサンはホント良い人です。
文句言いながらもついでであんなに買い物頼まれてくれる人はそうはいません。

最終話に相応しく、一の自由研究の集大成とも言うべきキューティーキウイちゃん登場!
これまでイチゴ、チェリーと作ってきましたがその度山代に命中する事無く誤爆を…

毎度食べ物で酷い目に遭うカヤ。
マスターに頼まれ賞味期限切れの牛乳を過去に持って行きましたが(マスターも懲りません!)その牛乳で…
激辛の方の怨みを晴らすべく一に仕返しを企てるカヤも又キウイを使って…
セロハンテープに絶大な信頼を寄せているのが…

キューティーキウイちゃん設計図に気づいたあらしは一のイタズラに呆れながらも自分も…と。

夫々キウイ爆弾を作る一、カヤ、あらしですが、高倉健の名に飛び出て衝突!
3人のキウイ爆弾は宙を舞い、混ざってしまいますがカヤのは一目瞭然ですね。
キウイの回収しようと手を伸ばすあらし。あらしを止めようとあらしの手を掴んだ一。
触れた途端に何処かへタイムスリップ!
セロテープの貼られたキウイにカヤと潤が同時に手を伸ばし…タイムスリップ!
大変な目に遭いながら戻ってくるとキウイが無い!?

これまでやよゐと加奈子に出前を頼んでもマトモに配達される事が無かったグラサン。
まさか目の前でオーダーしても料理の名前を忘れられ、しかし予想外に初めて見た目はまともで、でも期待を裏切る事無くとんでもない味でした。

グラサンの叫びで自分のキウイ爆弾がグラサンに命中したと思った一達は当たったのが他の客でなかった事にホッとしますが…
3人共キウイ爆弾を作っていた事、どれかが命中してもまだ2つ残っている事に気づく。

山代のお礼に作ったキウイシュークリームを皆にも勧めるやよゐ。
キウイ爆弾に当たらないかと食べるに食べられ無いカヤ、残りの爆弾の回収に向かう事に…
爆弾を作った頃に飛び、無事やよゐが台所に置いたキウイを回収しますが

ようやく安心してキウイシュークリームを食べる事が出来るカヤ。
マスターが当たりのマンゴー入りを食べている横でシュークリームにパクツクが…何と中身はキウイ爆弾!?
2つのキウイ爆弾を回収したのに1つはグラサン、1つはカヤに…4つあった?
1つしか作ってないのに…一の話を聞きつけたグラサンが一にマンゴー爆弾を!
カヤに続いて一も被弾!

グラサンに命中したのは一達のキウイでは無く、やよゐと加奈子がサンデーの色どりに入れた青唐辛子とワサビ。
悪気ないんだかあるんだか…


という訳で、これまで(1期からまたは2期で)くり返されてきた…

一が書く妄想?話と思いだせない漢字をあらしに指摘され慌てる一
果物を使った爆弾
賞味期限切れ食品の取りかえ
食べ物で酷い目に遭うカヤ
グラサンの注文通り作ってくれないやよゐと加奈子、被害に遭うグラサン
爆弾の被害を出さない様回収するためタイムトリップ
あらし達の気を引く往年のスターや役者
やよゐと加奈子(今回は全員でしたが…)の本や活動写真のレビュー


他にも何かあったかもですが、こうしたお馴染みの場面が時間を行ったり来たりするあらしの最終話に相応しいかもと思いました。



過去に戻る事が出来ても結果的にどうしようも出来なかったカヤを見て加奈子は運命は決まっていると(一の妄想?話でも)考えましたが、運命は最初から確定しているのではなくて自分達の行動により確定しているのだと推測する一。
まだ見ぬ時間に向かって進んでいる…
運命は決まっていると諦めず、努力を…と考える一は好ましい。
分からないけど…楽しかったと答えるあらしも。

あらしの夏はまだ終わらない様ですが、方舟のドアには閉店の札と一緒に『おしまい』の文字が…

終わってしまうんだなあと思うと寂しいですが、一の一夏の成長物語としてはこれでおしまい。なのかな?
夏も終わってあらし達が消えてしまう終わらせ方では淋しいですしね。(戦中派の4人、今はエネルギーに溢れていますが夏が終わったらホントに消えるの?)





1・2期通して2009年一番楽しんだ作品でした。
感動話もギャグも拾いきれない小ネタも面白かった。

世間から見れば怪しげな大人マスターとグラサンですが身近な信用できる(時に迷惑ではありましたが)大人として一達を見守ってくれていました。

加奈子とやよゐもボケつつも頼りになる存在でした。
特に加奈子は1期ではあらしを狙いグラサンを差し向けていましたが、2期では変わらず手厳しくも実は優しく、家庭的、そしてメガネをかけると美少女戦士に変身!な所を見せてくれました。
やよゐを思うと体が勝手に…な所も良かったです。

1期ではカヤ以外には男で通した潤も2期ではあらしにバレてしまいました。
という訳で潤もお色気担当?
一との絡みは面白かったですが潤にしたら大変だったでしょうね。
男だとの思い込みから容赦されなかったり、それでも軟弱な奴だと気遣われたり、何故か色々みられてもばれなかったりしたのは良かった様な複雑だった様な…
1期では女性らしくなる事への戸惑いや女性の狡さに嫌悪感を示していましたが、カヤや方舟の皆との関わりで頑なさが薄れた様に思います。

カヤはすっかりお笑い担当?いえいえ潤の相談役としてあらしの親友として活躍があったとは思うのですが…

1期では大和撫子で純情なカヤの激しさを秘めた恋心を描いた回もありましたが、2期では恋に溺れる事に竦み恋も出来ないと思い込んでいるあらしを描いていました。
あらしは潤が女の子だと知る前は潤と一の親睦を深めさせようと、女の子だと知った後は潤が一を意識していると焚きつけておりましたが、一こそが指切り山から救ってくれた恩人であり、初恋の人だったとカヤに気付かされた後は…
そんなわけで後半特にあらしの可愛い面が良く出ておりました。

一は…成長してますね。1・2期通して…ホントこの年頃の子の一夏は大きい。
ED後のあらしとの会話もですが、最終話の冒頭の妄想話で思ったのは、あらしとの別れが本当に来ても乗り越えて行けるかもなあと…
決して忘れはしないと思うけど…その辺りも含めて1・2期通しての本当に最終話だったんでしょうねえ。

塩の人も方舟以外に出番があったり、謎の男・十五流の話もあったり、楽しめました。
塩の人、最後についに塩を手にしましたが…

車を持っている山代はお出かけ回には欠かせません。
グラサンに普通に接しているのが当たり前なのですが面白かったし、一は1・2期ともあらしに近づく山代にやきもきさせられていたし…
それにしてもあらし達の正体は最後まで知らされず、気づかずでした。



そういえば一は夏休みが終わったら祖父の家から自宅に帰るのだから、あらし達幽霊だけでなく潤達生きている者達とも別れるんだよなあ。夏の終わりと同時か、それより前か…
おじいちゃん登場しなかったなあ。一度見てみたかったわ。




発売中!DVD第1巻。オリジナルサウンドトラックCDつき特装盤。発売中!第1~3話収録。
OP、一部映像がテレビ放送版から変わっていたり、1期ではお馴染みだったやよゐと加奈子のパートがついていたりとDVDならではの盛沢山な構成になっているようです。



2010年2月10日発売予定!DVD第2巻。第4~6話収録。

封入特典
24Pブックレット
エンドカード(2枚)
CD


関連記事
スポンサーサイト
[2010/01/25 22:30] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<フリーター、家を買う。 (有川浩) 「今日どんな本をよみましたか?(197472)」 | ホーム | 夏のあらし! ~春夏冬中~ 第13話(最終話) 「君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。」(内容後半) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1468-0d308686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。