第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
アスラクライン2 EX026(最終話) 「選択の歯車」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」
こちらは感想です。(内容前半後半)



自分の非在化すら観察対象としてしまう氷羽子、喪失感と罪悪感に苛まれた冬琉、アキに会うためなら手段を選ばない塔貴也。
圧倒的な力にクロガネは押され、イグナイターを奪われ、加勢に来た皆も戦意を失うが…

ここに以前と変わらぬ朱浬が加勢に!
これからも紫浬としてではなく朱浬として生きて行くのね。
朱浬が登場しただけで元気を得る智春。

戦意を失わせる程叩きのめしても立ちあがってくる智春達に焦り苛立つ塔貴也。
イグナイターを手にした今、智春達を自分で倒す事は諦め新しい世界を求め異世界の門を潜る。
3機のアスラマキーナで智春達を足止めするが、ここは任せ智春は塔貴也を止めてと皆。

異世界の門を潜り追いかけてきた智春にハガネとドーターを合体させる塔貴也。
力を使い非在化が進む氷羽子。
更に力を得たハガネに奏も自分の力を使う様、智春に…
奏の想いを受け力を借りる智春。

クロガネは炎を纏いハガネを追う。
追われるハガネは冷気を撒き散らす。
冷気は盾に置いて来た3体のアスラマキーナを凍らせ粉々にさせる。
クロガネも凍らせ粉々にと考える塔貴也は巨大な冷気の塊をクロガネにぶつけようとする。
大丈夫だと奏が智春と力を合わせクロガネの手には炎月も!
二刀流となったクロガネにアキの姿を見た塔貴也はアキが止めようとしていると感じクロガネに倒れる。

世界と共に滅ぶのか問う塔貴也に非在化よりも自分達が世界を見捨ててしまう事が滅びなのだと智春。
そこにこれで終われると現れる冬琉。
アキの死が近い事を知っていながら塔貴也に振り向いて欲しくて戦ってアキを殺したと言う冬琉。
しかし待っていたのは闇。
アキは死んでも塔貴也は益々アキを求め、冬琉の胸には大きな穴が…
消える事をの望む冬琉だが今一度過去ではなく今の選択はと問われ、塔貴也の傍に…と言う冬琉は今にも消滅しそう。
クロガネに願う智春。
陣を通して拳を突っ込みベリアルドールの冬琉を取り出すクロガネ。
時空を超える能を持つクロガネとハガネだから可能だった。
元に戻る事が出来た冬琉。
冬琉に一巡目のアキからもらった十字架を手渡し塔貴也とアキと生きて行く様に言う智春。
その時、異世界への門は閉じ始め、クロガネの手にイグナイターが!
世界の未来を望んだ智春の願いは叶えられ、滅びは止まった。
再び生気を取り戻す世界。

世界は智春(と操緒と奏)によって救われた。
後は…

一巡目の世界からの遺物の崩壊が進む中、スプリッターに連れて行くニア。
操緒を元に戻す事も又智春が願っていた事。
一巡目からの異物が崩壊する前に…
アスラクラインの魔力が使える今なら悪魔の血は必要無い。
元に戻ったら…初めはすき焼きを頼む操緒だが、皆が飲んでいたコーヒーを一緒に飲みたいと…
元に戻れば…姫笹の死期が早まる事を怖れる六夏だが、今を精いっぱい生きたい、六夏の三つ編みを編みたいと言う姫笹もスプリッターへ。

変わらない鳴桜邸。
コーヒーカップを手にした操緒は無事元に戻ったようですね。
まだ本調子じゃないとサボりの朱浬。
ニアもヴィヴィアンも小さくなってしまいましたが無事なようです。

操緒、奏と登校する智春。
一巡目の遺物はほとんど消失した様子。
では奏の悪魔の力も消え契約も無効?
智春に操緒と奏、どちらを選ぶのかと迫る二人。
俯いて決められない智春を置いて奏の手を引き行ってしまう操緒。
二人の名を呼ぶ智春。奏の呼び方が「嵩月」から「奏」に変わりましたね。
世界を救う救わないより簡単な選択なのにと呆れながら…

変わらない学校。
校内では相変わらず玲士郎が部下を引き連れ巡視し、そんな玲士郎に玲子がお弁当を届けている。

その一方、オカルト満載な?入部届けを手に科學部を訪れる氷羽子の姿が!そんな氷羽子にハートな樋口。
今までは無表情だった氷羽子だけに穏やかな笑顔は良い感じです。

陸上部では休憩をとる杏。
ニアが学校に到着すると待っていた真日和がヴィヴィアンを撫で、傍には六夏と姫笹が微笑んでいる。

コアラを膝に乗せた塔貴也の車いすを押す冬琉。
冬琉の胸には一巡目のアキからの十字架が消える事無く…

学生連盟では竹刀を手に恭武を鍛えるはる奈と、傍でお茶する瑤。

一人になった加賀篝はまだ島にいるようです。
怪しげな薬を作る律都。
昼寝する朱里の傍にはお留守番のペルセフォネも。

そして…からかって逃げているらしい操緒を追う智春と奏。
しかし操緒は幽霊の時の癖が抜けずドアに激突!
腹抱えて笑う智春と絆創膏差し出す奏。

一巡目の世界から来たと言う潮泉老人はやはり消滅したのでしょうか?
老人の部屋にキラキラと塵が…




加賀篝の時も思いましたが同情の余地があるにしろ塔貴也達のした事は簡単に許されて良いものかと…
まあ、世界が滅びに向かっていた事も救済された事も関係者以外は知らない事ですので関係者の間で良いなら良いのかもしれませんが…

冬琉、元に戻る事が出来ました。
クロガネに願う智春(今回クロガネにお願いが多かった様な…)に違和感を覚えなくもないですが迷わず助けたいと思う所は智春らしい。
二人ともアキの事を引きずっているのは仕方ないですが今度こそ再び闇に染まることなく行って欲しいですね。(以前あった智春達の海でバイトの回の塔貴也と冬琉のエピソード要らないんじゃと思ったりも…この後の心変わりなのか、これもコアラ姿でニアの研究を狙う目的だったのか分からず…)


操緒と姫笹が元に戻れて良かったです。
操緒がついつい幽霊の時の癖が出てしまうのは仕方ないですね(痛そうでした)。
操緒が実体化し、智春と奏の契約も消滅?で、智春はどちらを選ぶか?
どちらにしても難しそうです(朱浬やニアの可能性は?)

せっかく元に戻った姫笹には長く生きて欲しいです。
姫笹も今後どうなるかはわかりませんが、延命のためにベリアルドールになった少女はスプリッターがあっても元に戻すのは難しかったかもしれませんね。

原作は未読なので分からない設定も多かったし画や動きが微妙だった回もありましたが続きが気になる話でした。

操緒も奏も良い子でしたが、ニアが頑張ったと思います。
元の大きさに戻ってしまいましたが小さい方が周囲は違和感ないと思う(これも修正されたと言う事?せっかく小さくなったんだから辛かった分甘えたら良いよ)
頼りになるお姉さん、朱浬さんがお気に入りでした。

今回使用されたEDはどこに収録されているのでしょう?これから発売?それとも特典CDに入る?






 
左は通常盤(16ページブックレット)
右はCD付き初回生産限定版(外箱付デジパック仕様、16ページブックレット、特典CD)

2009年1月6日発売と言う事は今日ですね!第14~16話収録。



関連記事
スポンサーサイト
[2010/01/06 14:44] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<獣の奏者 エリン 最終話 (ちょっと感想)と星 | ホーム | アスラクライン2 EX026(最終話) 「選択の歯車」(内容後半) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1455-91350405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。