第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
夏のあらし! ~春夏冬中~ 第9話「淋しい熱帯魚」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」
こちらは感想です(内容前半後半)



グラサンの出前注文、一の男ならいざという時のために鍛えろ、マスターの期限切れ食品など前半はいつもの雰囲気でしたが、後半はいよいよ…



見た事ある様なロケット小屋がある敷地にいる未来少年の様な人達を張り込みするグラサン。
グラサンも懲りずにやよゐに出前を注文。
注文を受けたやよゐは加奈子とカヤとキャッツ・アイの三姉妹?
やよゐがした加奈子への説明は確かにラーメンに取れなくはないですが…何故水着に?

買い出し帰りの一と潤。
坂を上りビニール袋を両手に提げへばる潤と腕を曲げ上下させ鍛えながら運ぶ一。
中身はマスターの缶ビールの様です。
イザって時に…と言う一にとって一番大切な人はあらしですが他にもじいちゃんや方舟の皆も…もちろん潤も順番は下がる様ですが入っている。
何だかんだ言いながらも荷物を一つ持ってやる一。

今回のマスターの期限切れ食品は生牡蠣。
酒の肴にしようと思ったと言っておりますが生牡蠣はホントに危ないんですから…

しかし過去に持って行っても時を重ねるだけだと気付いたやよゐがお漬物に応用!
さっそく一と一緒に三日前に飛び天井裏に…
早速取り出した白菜は朝漬けたばかりなのに良い浸かり具合。

ならばと加奈子、ヌカドコリーナから分けて増やしたヌカドコリンズをグラサンと半日前へ…
茄子のぬか漬けも美味しく!マスターの酒の肴に…
ぬか床をかき混ぜ無くても大丈夫な時間しか使えないですけどね!

次は洗濯物でチャレンジするあらし。
洗った洗濯物を冷蔵庫!?
冷たーい!はいいけれど臭いは…せめて部屋干しでも良いから干そうよ!(見つかったらだめだから干場が難しそう)
そんな臭う洗濯物を無理に一に着せようとするあらし。
流石のあらしの言う事でも逃げる一。
そんなどたばたしたやりとりはとっても仲が良く見えますが…

昼の休憩。
あらしとはどうなっているのか尋ねる潤。
いたって健康な仲だと嬉しそうに語る一ですが…
スパゲティ食べてる横で寄生虫博物館に行った話は潤には気の毒でしたが、それでも一の楽しい気持ちは伝わってきます。
何時もなら怒りだしそうな潤ですが、恋をする事無く死んでしまったあらしの気持ちを感じ取っている潤は、あらしを憧れで無く本当に好きならゲテモノデートで無く男として…と勧める。

あらしさんは誘われる場所で幸せを測る様な人では無い…

一なりにちゃんと考えています。好きな人と一緒なら場所は関係ない。


休憩後。
グラサンと将棋を打っていた山代があらしをデートに誘う。
高校生相手に敬語を使う山代に突っ込み入れるグラサン。

山代はあらし達が戦中派だと知らない筈なのに年上に感じると…
ハッとするあらし達。
あらし達は幽霊であるとばらす相手を選んでいると言う事なのかな?
おばさんに見える?と誤魔化すあらし。
おばさんを引きずるカヤは老けて見えたと思ってショック?

年上好みの筈なのにあらしに惹かれる山代。
年上好みと聞いていきなり迫るマスターの早さには驚きでしたが何だかんだ上手くかわす山代も…

あらしがデートに誘われても動じず、通じている事を拠り所に信用している一。
あらしと一緒にいる事に何の疑いも抱いていない一。
気が気でない潤は一に真実を伝える決心をする。

夏が終わったらあらしは…

カタカタと音を立てる無声フィルムで伝える様子を描いていたのが何とも言えませんでした。

山代とのデートを楽しむあらし。
山代はあらしが持っている分別のよさや冷静さが自然体の時も感じられると話す。
今どきの女の子と違うあらしと一緒にいると安心するとも。
そしてあらしが自分の素姓について何も言わない事を指摘する。
山代はあらしを真面目に付き合う対象になりうると考えていたのでしょうか?
その時が来たら…と誤魔化すあらし。
山代も急がず可能性だけ残して止めます。

家に帰ると…玄関で待っていた一が父親の如く怒鳴りつける。
罰として俺ともデートと懐中電灯を持ってあらしの手を引き森へ…
電灯で照らすとカブトムシが…
潤からあらしが消えてしまう事を聞いた一はあらしを引き留める事が出来なくても自分があらしを好きである事が大事だと考える。
そして潤からあらしが消えてしまう事を聞いたと明かす。
来年はどうかと尋ねる一だが、来年は会わないだろうとあらし。
一は会いに来ないだろうし会ってもわからないだろうとあらし。
あらしの事を決して忘れない、方舟に会いに来ると言う一ですが…

どんなに素敵な事でも非現実的な出来事は現実に押し潰されて子どもの勘違いになって忘れられてしまう…
生きてる人は皆、大人になる

死んだあらしはこれ以上成長する事も無い。

一瞬詰まるが何があっても忘れないと訴える一。

「昔そう言ってくれた子もいたな…でも、そういう事なんだよ」

忘れられたのでしょうか?

それでも一は告白する。
一の言葉を遮るあらし。
拒絶され走り去る一。堪えていても溢れてくる涙。

あらしは夏の終わりには自身も恋も消えてしまう自分を蝉に例える。
本気で恋をしたら…苦しくて狂ってしまう。会いたくて泣き続けてしまう。

心焦がれても、忘れられて
待ち続けても会えなくて
そして私は未来永劫、苦しみながら生き続け、また、死に続ける事になるんだろう…


あらしの心の中にも1期でカヤが見せた方舟の店長に対して抱いていた気持ちと同じ様な激しい気持ちが眠っているのでしょうか。
本気で恋をしたら、恋に囚われ何度も生き死にをくり返す(まるで煉獄の様な…)だろうと想像出来てしまうほど…
気持ちを向けられる相手が一であっても。


一は大人とも子どもともつかない頃。
あらしに対する気持ちはまっすぐで本当に好きなのでしょうがやはり通り過ぎて行く恋と言うか、苦い思いを得て成長していく過程と言うか…切ないねえ。

あらしが消える事が無いとしても既に死んでしまっているのには変わりないしあらしは老いる事もなければ成長もない。

科学の子の一なら気づいていても良さそうなのに…気づいていてもなお…?
告白直前、引きとめられなくても…と心の中で呟いていましたし…頭の何処かで分かっているのでしょうが…

あらしに告白?な感じだった山代に対しては、そもそも正体を明かしていないし一と違って大人なので誤魔化した感じもありましたが…(そもそも昔助けてもらった事を覚えていたのですし…事情を知らないため助けてくれたのがあらし本人だとは気づいていませんが…)

1期で一はあらしの幸せを願って自分は身を引き山代に託そうとした事がありましたが、今回は自分の元に必ず戻ってくると信じて山代とのデートに送り出してしかし山代とは関係のない所で拒絶…な所が対にさせている様な感じも…

そして翌日、皆の前では普段通りを装っても…あらしと一は通じなくなってしまいました。

通じないと言う事は…あらしと一はどうなってしまうのでしょう?
あらし、エネルギー不足って事にはならないのか?




それにしても…本当にあらし達と通じた人達は翌年忘れてしまうものなのでしょうか?
むしろ忘れられない夏の思い出になりそうですが…
あらしとのひと夏の思い出を大切にして再会をやめた人もいると思うのですが…
もしあらしと二人だけで秘密を共有していたなら勘違いと思い込む事で普通の生活に戻っていった可能性もあるかもしれませんが、今回は幽霊の側はカヤ、やよゐ、加奈子、生きている側は潤、マスター、グラサンもいたのですし生きている一達はあらし達が消えたとしてもいきなり付き合いが無くなるようには思えないのですが…





【送料無料】夏のあらし! -春夏冬中- キャラソンアルバム 【CD】
2009年12月23日発売!



全商品 送料無料!ポイント3倍!!【楽天ポイント3倍!】【漫画】夏のあらし (1-6巻 最新巻)...



コミックガイド

関連記事
スポンサーサイト
[2009/12/07 10:18] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第34話 「氷の女王」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | 夏のあらし! ~春夏冬中~ 第9話「淋しい熱帯魚」(内容後半) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1430-66a67b3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。