第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
夏のあらし! ~春夏冬中~ 第3話「時をかける少女」 「アニメあれこれ(85598)」
家の辺りでは「夏のあらし!」は水曜深夜の放送で、「とある科学の超電磁砲」と放送時間が重なっています。その上、昨夜からやっと家の辺りでもお待ちかねの「DTB 流星の双子」も放送開始!
DTBは幸い放送時間がずれているのでどちらも録画可能で良かった!
できればどちらもしっかり内容を書きだして感想を書きたい(とある科学…も動画配信で見た分を感想書きたい)ところですが(特に夏のあらし!はネタが多いので書き出したいんですけどね )、どちらも他所の地域より放送が遅いし時間的余裕が無さそうなので感想だけになりそうです。
という訳で、一応あらすじを公式サイトから引用します。

-----以下引用----------------------------
やよゐと加奈子に日々存在エネルギーを吸い取られ、ヘロヘロのグラサン。
せめて一人分の供給にしたほうがいいのではというあらしの提案で、方舟に来たお客さんの中から、やよゐが通じる相手を探す事になる。
しかしやよゐは戸惑うばかりで、客の男性から声をかけられてもタジタジと対応するのが精一杯。
そんな折、飼い犬を連れた山代がやって来る。彼なら脈があると見た方舟一同はやよゐをけしかけるが―!?
-----引用終わり-----------------------------


カンカンと夏の太陽が照りつける中、張り込みするグラサンは何時に無く疲れを感じ…良いタイミングで腹の虫が鳴りました。
方舟にレタス多めのサンドイッチの出前を頼みますが、電話を受けたやよゐはサンドイッチの名前を忘れて…

久し振りのやよゐと加奈子の読書レビュー!?でした。
赤や黄色や緑でルービックキューブを思い出すとは…

本業の探偵業に支障をきたす程、最近ばて気味のグラサン。
一見心配している様に見えてバカは風邪引かないとか皆言いたい放題です。
本業の失敗はバテテいるから…とは思えませんが、生命エネルギーを加奈子からやよゐの分も合わせて二人分取られているのは事実。
というかやよゐにはエネルギーを分けてもらうグラサンであっても触らせず、加奈子から分けていたのね。

通じる相手とは何かが共通しているとか、恋心とか…
思わず否定するグラサンとそんな目で!?と睨む加奈子。
加奈子の場合は迫力でエネルギーを奪っている?

今まで先送りにしていたやよゐのパートナーを探すべきだとあらし達。
おおざっぱだけど勘を信じて…今日のお客さんから探す事に。

飲み物を運ぶやよゐがお客さんに声をかけられ緊張する様子が…
やよゐの雰囲気を懐かしがる老人達(生きていたのなら同じ年代なんでしょうか?)や下心あり気な若者達。
あまりの緊張にすってんころりん!
こんな事ならいっそ年下の方が良?
しかしマスターはやよゐには年上で包容力がある人が良いと…
そこに犬を連れ現れる山代が。
一斉に目を光らせる皆の様子にたじろぐ山代。
まずは加奈子が山代に年齢、職業、恋人の有無など身上調査。
思わず自由恋愛!だとマスターが山代に迫りますが一が羽交い締めにして離します。
山代に話しかけようとするやよゐですが緊張してうまく話せず、山代が促す。
と、窓の外のセントバーナード犬について尋ねるやよゐ。
怪我をしていたのを山代が拾い育てて来たようです。やよゐの様な可愛い女の子が大好きだと…
犬を使ってさりげなく可愛いと伝える山代。

しかし条件にぴったりの山代に言い出せないやよゐは外へ。
追いかけ、夫々に山代に当たって砕けろと勧めたり突っ込んだりするあらし達。
その時店の外にいた山代の犬がやよゐに向かって突進!
逃げて!とやよゐに言いますが…受け止めます!とやよゐ。
やよゐの指と犬の手が触れた瞬間光だし、時間を跳躍するやよゐと犬。
何とやよゐは犬と通じる事が出来ました!犬なら男性程には緊張しなくて済むようです。

犬が突進したのに驚いた山代も出てきました。
山代の犬は好みの可愛い女の子に突進するのが癖の様です。早く言え!とは思いますが結果的には良かったです。

カウンターの上に置いてあったリンゴをみてしまったと呟くあらし。
塩水につけるのを忘れたため茶色に変色してしまったようです。
塩水が茶変させる酵素を押さえると解説する一は科学っ子!
科学者は目の前で起きた事を真直ぐ受け入れ…と科学に対するスタンスを語る一。
鮮やかな解説にあらし達やお客さんと思しき影も感心しきり。
そこで何故科学っ子の一があらし達幽霊の存在を認めたのか?思いっきり非科学的なのに…
メガネキラっキラでにんまりしあらぬ想像を掻き立てる物言いの一。
つい調子を合わせて言えないなあ~と言ってしまうあらしですが…

休憩中、実は当時の事を全く覚えていないと話すあらし。
しかし、一との関係性を崩さないために言えなかったのだと…
あまりに…マスター発言に思わず赤らむ加奈子とやよゐ。

すこし危険だけど…カヤの提案で眠る一(でべそが…)に触れ一と出会った日の夕方に飛ぶあらし。

飛んだ先の本人と近づくと消えてしまう危険が…一緒に飛んで来た一を押し入れに隠すあらし。
さっすが成長期の中学生は眠りが深くちょっとやそっとでは起きません。
この日の一を探します。

あらしと出会った日の一は物置に隠れていました。
幽霊や時間の跳躍について科学的に考える一。

Eから書きだし、数式を展開させる…相対性理論でしょうか?
過去に飛んだのだと説明するあらしが見せた60年前の風景について考える一。
30光年離れた所にブラックホールがあると仮定し、その重力レンズの効果で30年前の地球からの光が曲げられ又30年かけて地球に到達し、それをたまたま重力レンズ効果で60年後の一が目にしたと…
そしてあらしが一に見せた10mの跳躍は地面に10mの落とし穴があったとか、5mの落とし穴と5mの跳躍とか…
自分で納得できる考えを一つまとめる度に論文発表を考え、その前にまずは自由研究に…と呟く一が…

一緒に飛んで来た一を使って飛んできた日の一の位置を探るあらしはようやく一の居場所を見つける。
自分の考えにご満悦な一の前に未来から来たあらしが壁をすり抜け現れる。
通じる事が出来た一は何があって非科学的な存在であるあらしを受け入れてくれるようになったのか?
この日の夕方二人の間に一体何があったのか?聞こうとするあらしだが、驚き逃げ出す一。
幽霊を科学的に説明するのは難しそうですね。夏バテや寝ぼけている所為にしようとしてますよ。
一が漕ぐ自転車に降り立ち、一が語った科学に対するスタンスをそのまま伝えるあらし。
驚く一に、未来の一がそう言っていたのだとあらし。
そして分からせてあげるとばかりに一と一緒に自転車に乗ったまま空を飛ぶあらし。
まるでETの様に…
転がる自転車の傍で一を抱え座るあらし
抱えられた一はあらしの柔らかさを感じ、あらしへの恋を運命を確信する。例えあらしが何者であっても…
俺はあんたに惚れたぜ!とキラリ。
あらしが使った幽霊の力は火事場の馬鹿力だと否定しつつも、一があらしに惚れた事が真実だと。

二人の様子をそっと見ていた皆は一が言っていた激しい展開でも過ちでも無かった事に気が抜け突っ込む。
やよゐには十分凄かったようですが…
あの程度の事でその後命を賭けるほど惚れてしまっている一の純情ぶりに自分達の時代の男の子の様だと評するカヤ。
この頃の何も知らないままあらしに惚れてしまった一に複雑な思いの潤。
肝試しであらしに一をどう思っているのか聞いた潤にとっては…
そして潤を見やるカヤ。

ようやく受け入れた一はあらしが聞きたがっていた事に答えよう何を聞きたかったのか尋ねるが…
もう聞いたからとあらし。大事な事は全部!とにっこり。で、次回。


やよゐの件、マスターでは無理だったの?
あらしも加奈子も通じる相手は男だけだと思っているようですが、カヤの様に女の子でないとダメな場合もあるようですし…と思ったらやよゐの相手は犬!?
セントバーナード犬いると病弱なやよゐはハイジのクララの様ですね。
一応山代が条件に当てはまる事を確認した加奈子でしたが山代より犬で良かったかもですね。

今回も一は科学の子である所を見せてくれました。
1期で一が非科学的な存在のあらしを受け入れたのは確かにあっさりしすぎていましたがこのような展開があったのですね。
一ちゃんの純情さが…まあ色々とやっぱり男の子なんだけど、思い込みの激しさというか純情一途な所が可愛いですね。
カヤが自分達の時代の子の様だと言っていましたが、科学の子である辺りが既に一昔前の子なのですよね。
今は科学の恩恵をブラックボックスのまま受けている子の方も多いしね。(それだけ科学が進んだってことなんだろうけど、科学離れな感じですよね)
一が展開した考えには穴がありますが、中1だし、思考して言葉にする事が大事だしね。

こういう一みたいな子と何度も別れを経験しただろうあらしはホント銀河鉄道999のメーテルにみえる。まああそこまで歯を食いしばって送り込む…と言う思いは無いだろうけどね。

未来のあらしが過去の一に…自分の記憶に無い事はやっぱりこれから経験する事なのね。

塩の人、今回はいつも以上に無視された?下さいどころか塩と言うのも大変でしたね。
謎の男のタイミングの良い発言には驚きますが、この人って一体?

BGMでかかっていた異邦人。中学の時に吹奏楽でも演奏したなあ。懐かしい。
みずいろの雨もピアノで弾いてる子がいたし、今期も懐かしい歌が続きます。





次回 第4話「みずいろの雨」




全巻セット!ご購入は当店で!期間延長!全商品 送料無料です!【楽天ポイント2倍】【漫画】夏の...



《送料無料》夏のあらし!~春夏冬中~ キャラクターソングアルバム(仮)(初回仕様)(CD)
どんな歌を聞かせてくれるのかとっても楽しみ。
関連記事
スポンサーサイト
[2009/10/22 12:28] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<昨夜の星空(10/22追記あり) | ホーム | 獣の奏者 3探求編・4完結編 (上橋菜穂子) 「今日どんな本をよみましたか?(197472)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1374-39709164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。