第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
Pandora Hearts 第25話(最終話)「Beyond the winding road 否定の彼方へ」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」
こちらは感想です(内容前半後半)


元々他の地域に比べ放送されるのが遅い上、感想をどうしたものかと迷っていたらすっかり遅くなってしまいました。(旦那の出張の件もあって忙しかったのも…)
それでもこれが最後だからと内容は聞いて書き出したし、いっそ内容だけで…と思ったりもしたのですが一応感想も…

オスカーの戻ってこいよで始まった最終話。
それまでにもエイダが帰省した時など帰れそうな機会はあったと思うし、何だか唐突。
オスカーおじさんと再会し、パンドラにばれてしまった(そしてジャックの生まれ変わりだと認識された)時点で、オズがレインズワース家に保護されなければならない理由はなかったとは思います。
まあ、ギルと一緒にいるためには中立なレインズワース家の方が都合良さそうだし、仕事の都合も良いだろうし。(そうは言ってもブレイクが箪笥から現れるなど自由に出入りしていたのでオズとアリスとギルが一緒なら何処にいても不都合はないかもですが…)

ギルが色々言いだせなかったのは分からなくはないけどオスカーおじさんは折を見て話すべきだったとは思うのですよ。
というか、バスカヴィルについて探る時点でギルが成人の儀の時に庇ったのは父であった事や、その後の父の失踪については言い辛くても早く言うべきだったと思う。

オスカーの言動は唐突に見えて計算高い感じも…

オズが精神的に強くなってきたとはいえ、自分を拒絶した父に向かうのは大変でしょうし、かといって家督を継ぐためには父が契約しているグリフォンが必要だし…父失踪中だし…
オズが父を探せば、オズを裁くために姿を現すだろうとか予測立てていそうだし、父の居所だってホントは予測ついてたんじゃない?と勘繰ってしまった。
何だかんだ言ってもオズの叔父なのですから、黒いオズ以上に黒いオスカーであると思うし…

ギル、最後まで心配性でした。
オズは一応父についても乗り越えたのかな?
自分の意志で封印も外せる様になったし強い力もアリスに注げるみたいだし。
グリフォンは倒してしまった?グリフォンがいないと扉が一つ開かない?
アリスもしやビーラビットにならなくても巨大アリスになれば強い?
アリスは前向きなオズに満足していました。満足そうなアリスが一番よかったよ。



原作はまだ掲載中で完結していないため途中からオリジナルな展開になっているとの事ですが…(原作未読なのでどこまで原作準拠かはよくわかってません)
原作が終わってないのですから原作とは全く違う話にしない限り謎は残っても仕方なかったとは思うのですが、まるで無理やり打ち切ったかの様な終わり方でしたし、これまでの話の時間配分も…

絵は時々あれでしたが、綺麗な回もあったし話自体は面白かったのに…

掲載中の作品だと毎度思う事でもありますが、原作が終わってからか、原作と同じ頃に終わる予定でアニメ化すれば良かったのにとついつい思ってしまいます。

次に繋げるにも何だか…謎が残り過ぎてすっきりしないのであるかどうかは分かりませんが2期を待ちたいですし、むしろ原作を買えってことでしょうかねえ?


全巻セット!ご購入は当店で!期間延長!全商品 送料無料です!【漫画】Pandora Hearts (1-9巻...





【予約】 PandoraHearts コミックスペシャルカレンダー2010



2009年10月23日発売!DVD第4巻。第8~10話収録。

初回特典
望月淳描き下ろし3巻収納パンドラBOX仕様
望月淳描き下ろし漫画「不思議の国のギルバート」(2P)
帽子屋さん特製描き下ろしトランプ (6枚)

映像特典
アリスとエコーのはじめてのおつかい(仮)

封入特典
リーフレット



2009年11月25日発売!DVD第5巻。第11~13話収録。

初回特典
望月淳描き下ろし漫画「不思議の国のギルバート」(2P)
帽子屋さん特製描き下ろしトランプ(6枚)

映像特典
ドキドキ パンドラ学園 夏だ!

封入特典
リーフレット



オズとギルがとってもあれなんですが…




TB送信先
http://blog.so-net.ne.jp/moon12/2009-09-25/trackback (ウサウサ日記様)
http://curozudorein.blog121.fc2.com/tb.php/906-0fffe929
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puzzlize/51570923
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mattari_6/51399674
関連記事
スポンサーサイト
[2009/10/06 14:26] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<アスラクライン2 第1話「EX014 消滅の世界と記憶の残骸」(内容前半) 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | Pandora Hearts 第25話(最終話)「Beyond the winding road 否定の彼方へ」(内容後半) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
私はPandoraに転んでブロガーになったので、いつ頂いても凄く嬉しいですよ~。本誌最新話は、物凄い展開になってます。二期を待ちましょう。ではでは^^
[2009/10/06 16:11] URL | ねこのさら #79D/WHSg [ 編集 ]
ねこのさらさん
いらっしゃいませ!
こちらこそTBお返しいただきましてありがとうございます。またコメントもありがとうございます。

>本誌最新話は、物凄い展開になってます。二期を待ちましょう。ではでは^^

物凄いとは一体!?とっても気になります。
原作がますます読んでみたくなりました。
残された謎の解明のためにも是非2期をお願いしたいですよね。
[2009/10/06 21:20] URL | yamahusa #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1355-c3700ff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。