第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
電脳コイル 9 (宮村優子) 「今日どんな本をよみましたか?(197472)」
電脳コイル 9 宮村優子 著 磯光雄 原作 古川英樹 カバー原画(2009年9月30日初刷 徳間書店)




《メガネ》の小学生たちが集まる神社で、再び事件が起こる―!
そして、イサコが下した決断とは!?(帯より)



小学生最後の夏休み、メガネで過ごす最後の夏休みも終わり、始業式の朝。
学校に向かうイサコに待っていたデンパが不動小学校の生徒が待ち伏せている事を知らせる。
メガネの人も、生の人も…
道を変えた方が良いと提案するデンパ。
自分が足手纏いになる事を恐れてイサコ一人で進む様勧めるデンパにはイサコが自分を放り出すと言う発想は無い。

茅の輪くぐりの祭り以来、信者から纏わりつかれ行動の自由を失ったイサコは大黒小でトップクラスの成績を誇るイイジマの提案を受け入れた。
決まった時間に廃ビルで信者に姿を見せる代わりにそれ以外の時間の自由を得たイサコだが、熱狂する信者たちの好意に溺れ…

愛される事が弱点だと見抜いたヤサコ、フミエ、ハラケン、黒客メンバーは信者を統率しイサコを言いなりにしているイイジマを危険視。

イイジマと信者を引き剥がすため、花火大会の夜、廃ビルに集まる信者たちをウイルス駆除ソフト・サッチーを使い襲わせたヤサコたち。
信者たちを、信者たちのメガネを守る事無く、自らのメガネを弾き飛ばされ姿を消したイサコ。

全てを失ったイサコ。
信者の誰一人救わなかったイサコを憎む元信者たち。
イサコを使って大勢の子どもを動かす事に快感を感じていたイイジマはイサコさまを続ける気が無いイサコには興味を失い去る。

仕返しを執拗に狙う信者たち。
信者以外にもイサコを罠にはめようとしている存在が…
避けていては背後の人間を突き止められないと考えたイサコは…


始業式前の教室、電脳肝試し以来行方が分からなかったマイコ先生は自由研究の宿題を集めていた。
メガネの謎を追うのに忙しく、しかし謎は解明出来ないまま自由研究が残ったコイル電脳探偵局と黒客メンバーだったがこれまで調べた事を別の形にまとめて宿題を乗り切った。
遅れて登校したイサコの壊れた筈のメガネは無事だった。

花火の夜以来訪れていなかった廃ビルに久し振りに向かうヤサコ、フミエ、幸乃。
途中、ペンキでバツを付けられたイサコの写真が…電脳だけでなく生の写真まで…
悪意を感じた三人は写真を貼る元信者達らしき姿を見る。
元信者達の視線の先にはイサコが!
フミエの指示に構えるヤサコと幸乃。
元信者が投げた小さな塊をヤサコが放った電脳壁は防いだ筈なのに…イサコの額から一筋の血が!
元信者に向かって問い詰めるフミエだが…

鹿屋野神社でイサコの傷の手当てをする幸乃。
生の攻撃を避けなかったイサコを詰るフミエに、花火大会の時に攻撃した事を言い返すイサコ。
謝るヤサコに邪魔をするなとイサコだが、見てられないから…と淡々と語るフミエ。
電脳スキルが高いイサコには誰もかなわない…だから気になる。
脅されていないか?自分では解決できそうもない厄介事に巻き込まれてないか?
フミエの問い掛けをしっかり受け止めるように聞いていたイサコはだいじょうぶだと…

一旦は別れたイサコとヤサコ達だが、慌てて戻ったヤサコはイサコに告げる。
サッチーを操作していたタマコが長期休暇を取っている今はサッチーはいない、だがしばらくしたらタマコ以外の人物が研修を受けていると言う新型サッチーが始動する事を…
しなくちゃならないことがあるならいまのうち。
何故そんな重要な情報を?と訝るイサコに同じだからとヤサコ。
とりもどしたいものがあるならメガネが使えるいましかない。
それはイサコが教えてくれた事。
「ミチコさんに会うんでしょう?そうして願いごとをかなえてもらうんでしょう?」
イサコの眼が突然止まった。なにかに、たしかに焦点が合った。
ノーメガネ、ノーライフ
イサコが覚醒した瞬間だった。

そしてイサコは再びキラバグを集め始め…








シルバーウイーク直前に某ネット書店から届いていたのですが、子どもの学級閉鎖も重なりPCが思う様に使えませんでした。
と言い訳はさておき…
イサコの決断とか、京子の見る夢とか、あっちへの入り口とかはアニメでも似たようなものがありましたが、かなり印象が異なります。
もちろんこれは小説版だからこれで良いのです。


とうとう夏休みも終わり新学期です。

行方不明だと思われたマイコ先生にはかなり拍子抜けでした。なるほどではありましたが。
と言うか子ども達にとって重要となるかもしれない情報は言ってない様にも思います。
行方不明の弟の件などそもそも子ども達に話す必要がない個人的な事ですものね。(先生は夏休みの間、探しに行ったのでしょうか?)


元の自由研究が計画倒れになってしまったのは仕方ないです。
アキラ君同様、私も皆の自由研究見てみたい!(ハラケンの怪談とか、ガチャのハッカー対策とか是非!!でも大人だから見られないのね…)

イサコが元信者に…
生の暴力、小学生なら程度の差はあっても、あるだろうなあとは思いましたが…手足じゃないんだ。
石礫は露骨に悪意が籠っていますが、廃工場のは一歩間違うと…

アニメ版のアイコのポジションに当たるだろう幸乃にも小説版はちゃんとスポットが当たってます。
ヤサコもですが、イサコも幸乃に癒されたんだね。

イサコへの対応、デンパも幸乃も見れば放っておけない…
心の傷と顔の傷。
深いのは心の傷とは言うものの、どちらも無い方が良いし、顔の傷が心の傷になる事もあるしね。

思わず飛びだしたヤサコを責めるハラケンが見ていられないほど痛々しい。

だからダイチの感想は率直で良いと思うのですよ。
そしてガチャギリの指摘には納得なのですよ。ヤサコが責められるべき点がブレて無い。

今回(も?)、ガチャがホント良かった。京子の件も、神社での再現の後も、メガネつかいとしての選択も。
おふだの改造、メガばあの弟子になれば良いのに…
ガチャについていきたいアキラ君に行かせる理由を作ってやるフミエちゃんも良かった。

京子の症状、すごく心配ですよ。ヤサコ母、お察しします。
(小説版は必ずしもアニメと同じではないのですがアニメ同様、京子は…と予測してはいます。どちらにしても危ないのですが)

8年前の再現。
今タマコがいたら…と思ってしまった。
イサコに何を思い出させたかったのか?それとも現象自体が目的だったのか?
ハラケンは来なかったんだね。
ピンクのスニーカーの少女は何故あの時?騙されまいと思っただけには見えなかったけど…
それでも子ども達が子ども達だけで知恵を巡らせている様子は良いです。
大人としては現場を見たらきっと心配してしまいますが…

ハラケンが見たカンナ(とカンナ父)の夢が気になります。
はざま交差点でヤサコに…やっぱり痛々しいよ、ハラケン。
ヤサコが言った事は多分合っているのでしょうね。
カンナ父との交流でかなり落ち着いて来た様子だったのに、イサコがあの声に不安にさせられる様に夢で揺さぶられたのかな?
家庭の事情もあるし、色々余裕が無いのだろうけど…
ハラケンが突き止めたのは一体?

キラバグ臨界!
取り込む時のイサコが痛そうで…
いよいよ開きましたがイサコは一人で?それとも?

メガネの期限が近付いたというか、色々成長する時期だしね。
どの子も成長しているし、それに抵抗している感じもあるし…
ホント、メガネを生き切って(ガチャ、うまいこというよね)卒業していって欲しいなあと思ったり。



全10巻だと思い込んでいましたが、残り一冊で終わるとは思えません。私の勘違い?
次の巻で最終巻とは書いてなかったし…まだまだ続くのは嬉しいので良いけどね。


何にせよ次巻が待ち遠しいです!

関連記事
スポンサーサイト
[2009/09/26 09:25] | | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<07-GHOST 第25話(最終話)「真実は幾重にも連なる心の彼方に…」(内容前半) 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | Pandora Hearts 第24話「Kyrie 憐れみの讃歌」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
26日:・・・お早う御座います、ご挨拶に来ました。

足跡の替わりに 失礼と存知ながら書き込みさせてもらいました.ブログ拝見させて頂きアリガトウ御座いました

また遊びに来ますので・・お暇でしたら、当楽天ブログ獅子講:CR斬 花の慶次~^^! へ、遊びにきてください。コメント頂けたら光栄です♪

お待ちしていますので、ヨロシクお願いします!!
[2009/09/26 11:10] URL | やるでぇSGtaka #79D/WHSg [ 編集 ]
感想書かれましたか。
楽しみにしていました。(喜)

>行方不明だと思われたマイコ先生にはかなり拍子抜けでした。
これはどうなんでしょう。何か隠しているようにも思えますし。ただ、これ以上追いかけると話がぶれそうなので、終わりという気がしますけれど。

>生の暴力
これは、あっ!思いました。アニメもそうだったのですが、電脳世界が中心になると、生身の体についての意識が抜け落ちてしまいがちですよね。読者側も、少なくとも自分はそうで、ちょっとびっくりしました。

>ヤサコを責めるハラケン
ハラケンは、痛々しいというか悪役っぽいですよね。しかも、お代官ではなくて越後屋レベルの。なんだかかわいそうではありますが、これ以上彼を付加掘りすると読むのがしんどくなりそうなので、そろそろ決着を希望します。(汗)

>ガチャがホント良かった。
ガチャは、人気急上昇ですね。しかもどうも、キープレイヤーになりそうな感じですし。ずっとイサコに付くのかな?

>残り一冊で終わるとは思えません。私の勘違い?
そうなんですよ。このペースで行くと12巻ぐらいかなと思ったりして。
2.0もこれからでしょうし、ミチコさんや猫目も考えるとね。あ、マリリンもいるか。
[2009/09/26 11:28] URL | 藍麦 #79D/WHSg [ 編集 ]
やるでぇSGtakaさん
お読みいただきましてありがとうございました。
良かったらまたお立ち寄りください。
[2009/09/26 13:17] URL | yamahusa #79D/WHSg [ 編集 ]
藍麦さん

いらっしゃいませ!
こちらこそいつも藍麦さんの感想を楽しみにいたしております。
出遅れてしまいましたがようやく書けました。

>これ以上追いかけると話がぶれそうなので、終わりという気がしますけれど。

先生が子ども達やタマコの様に動くのは無いかも知れませんね。
子ども達が到達した結果(出るのか?)から分かる事はあるかもしれませんが…

>ちょっとびっくりしました。

手で叩いてくる程度の事だと思っていたので石やイスには驚きました。

>そろそろ決着を希望します。(汗)

ハラケン派としてはホント情けないと言うか見てられないと言うか辛いです。
小説版に登場した当初のちょっと黒いハラケンはアニメとはまた違ってとっても魅力的だったのに。
アニメでも一時は皆と一緒に行動していたハラケンがやっぱりカンナの件で離反した事がありましたが…
原川家は両親もタマコもハラケンも全員が痛々しい。
ホント、せめてハラケンだけでも早く決着して欲しいです。

>ガチャは、人気急上昇ですね。しかもどうも、キープレイヤーになりそうな感じですし。ずっとイサコに付くのかな?

アキラ君と一緒も良いですが、今回は京子の件が一番心を動かされました。
イサコに最後のところで置いて行かれた感じでしたが、見届けると言っただけに最後まで何らかの活躍をしてくれるだろうと期待しています。

>このペースで行くと12巻ぐらいかなと思ったりして。

そうですよねえ。残り1冊ではどれだけ分厚くなるんだろうと思ってしまいます。

>2.0もこれからでしょうし、ミチコさんや猫目も考えるとね。あ、マリリンもいるか。

マリリンの存在を忘れていました!
2.0、だれが操作するのでしょうね?メガマスの偉い人が猫目父なので猫目という事は無い?
[2009/09/26 20:25] URL | yamahusa #79D/WHSg [ 編集 ]
27日日曜日:アンニョ~ン・・今日も遊びに来ました。コメント・応援ポチありがとう/今日もいい日でありますように♪  

今日の日記は、祭りを載せました。やっと、祭りモードです。是非、見に来てください★

今日は、町内会でだんじりの試験曳きがあり、朝から、にぎやかです♪ 獅子講の試験曳きは、来週の日曜日で待ちわびてる状態です.★アジャアジャ ファイティン★
[2009/09/27 11:32] URL | やるでぇSGtaka #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1343-9417d9f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。