第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
Pandora Hearts 第24話「Kyrie 憐れみの讃歌」(内容前半) 「アニメあれこれ(85598)」
「おかしい…何処にも契約者がいない」周囲を見回し探すギル
「え?」オズ
「契約者も無しに複数のチェインが同時に現れるとは…」ブレイクも
「こいつは一寸異常だぜ」エミリー
ドクン!とアリスの鼓動が鳴る
「何だこれは!?…そっちか!」
何かを探して走りだすアリス
「アリス!」オズ
石段を数段上った所で「何!?」と立ち止まるアリス
「如何したんだ?アリス。いきなり血相変えて…」追いかけてきたオズ
「あ!?おい!見ろ!オズ」ギルも又何かに気づく
アリスとギルが見つめる方向を見るオズ
街が炎と煙に包まれている
「レベイユが…首都が燃えている…」驚くシャロン
「何が起きているんだ?」



Kyrie 憐れみの讃歌



馬を急がせるギル
「急げ!ギル」馬車の中からオズも
街が火の粉を舞い上げ燃えている
街中では何体ものチェインが逃げ惑う人々を追いかけ、街を破壊

パンドラ本部
「チェイン大襲撃だと!?」
「見た事もない恐ろしい数だ!」
「一体何が!?何故突如チェイン達が暴れ始めたんだ?」
「今直ぐ制圧部隊を!パンドラの全勢力をレベイユに集結させろ!このままだと首都は壊滅してしまうぞ!」
そこに地響きを立て現れるチェイン達
怯える隊員達
「トランプが何故ここへ!?」


「炸薬弾、装填!」
構える隊員達
「正確に眉間を狙え!…攻撃!」
一斉に放たれる弾
1発が先頭のトランプの眉間に当たると頭が崩れ倒れたが、衰える事無く続々と現れるトランプ
「退却しろー!」

橋を渡り逃げる人々
人々を追うチェインが橋の上に立ち腹の口を開けた瞬間、銃で撃つギル
動きを止めたチェイン
「今のうちに早く!」
人々が橋を渡りきるやレバーを回し跳ね橋を上げるオズ
上がって行く橋に飛びつくチェイン
橋を巻き上げていた綱を斧で立ちきり橋を落とすオズ
反対側の橋と落ちて来た橋に挟まれ動きを止めるチェイン
息を吐き出すオズだが、ハッと顔を上げると塔が音を立て崩れて行く
「一体何でこんな事に…」オズ
「バスカヴィルの仕業か?」ギル
「それはどうでしょう?」ブレイク
オズとギルが振り返るとブレイクと共にアリスとシャロンも…
「彼等にもここまでする力は有りませんよ」
「だったら何が原因なんだ?」ギル
「アヴィス」アリス
「アリスさん?」シャロン
「アヴィスの意志が悲鳴をあげている」
「アヴィスの意志が?」オズ
「分からない…何だかそんな気が…」俯くアリス
「アリスさんは直感的に感じているんです。アヴィスの意志の変調を…」シャロン
「なるほど…それでアヴィスのバランスが崩れたと言う訳ですか…」ブレイク
と足元が揺れハッとするオズ達
グリムが無理に潜って橋門が崩れ、尾の先に着いた手指から何かを放ち建物を崩して行く
オズ達がいた側の門も崩れていく
オズを抱えたギルとアリスが飛び退る
「おい!ぼやぼやするな!」アリス
「頼む!ギル」オズ
頷くギルは左手袋を外しオズの額に手を翳す
オズの額が光りアリスの胸に刻印が浮かび封印が解かれる
「光栄に思え!このビーラビッド様が引導を渡してくれる!」
鎌を薙ぐ黒ウサギのアリス
一薙ぎにされるグリム

のしのしと歩く何体ものトランプ
「私達も戦いましょう」シャロン
ニコリと微笑み走りだすブレイク
目を閉じるシャロン「エクエス!」
シャロンを光の筒が包み現れるエクエス
トランプの間を駆け抜けるとエクエスの鬣と同じ黒い炎がトランプを包む

仕込み杖から剣を抜くブレイク
跳躍し、トランプと次々に薙いで着地
頭から粉々に崩れて行くトランプ

銃を放つギル
正確に額を撃ち抜かれたトランプが音を立て崩れて行く

女性の悲鳴が!
咆哮を上げ近づくトランプ
女性の傍に駆けよりトランプの額を撃ち抜くオズ
ポンと破裂するトランプ
「大丈夫ですか?」
「え、ええ…」
「逃げて下さい」
「子どもが…まだ子どもが家の中に!」指差す女性
「え…」
炎が上がる家
煙が立ち込める中声を上げ泣く子ども

アリスの鎌が、エクエスの炎が、ブレイクの剣が、ギルの銃が次々とチェインを倒して行くが…

「何処だ?何処にいる?」煙の中、子どもを探すオズ
ドアを破ると子どもが…
「さあもう大丈夫だよ。お母さんの所へ行こうね」子どもを抱き上げるオズ
ハッとすると音を立て崩れ出す家
炎が大きく上がり…崩れる
声を上げる母の前、現れた影は…子どもを抱いたオズを抱えた黒ウサギ
立ち上がる母の前でそっと下ろす黒ウサギ
オズが子どもを渡すと「坊や…」「ママ」…
「早く…安全な場所へ」オズ
「ありがとうございます!」子どもを抱いて嬉しそうに去っていく母
「良かった…」ホッとして力が抜け膝をつくオズだが…
「如何した?」黒ウサギ
地面に手を付き苦しそうに息をするオズ
「そうか…」
黒ウサギから人間の姿に戻るアリス
「お前の体力を考えず大分暴れまわったからな」
「平気だよ…まだ戦える」
「黙れ!虚弱体質。見ろ!雑魚チェインといえどもまだごまんといるんだ」
アリスの言葉にハッとして顔を上げるオズ
街にはまだたくさんのチェインが…

エクエスが嘶き姿を消す
ハッと振り返るギル
座り込むシャロンに駆け寄り
「大丈夫か?」
「幾ら倒しても限がありません」
前方の建物が崩れて行く
「パンドラ本部は何をやっているんだ!」
「もう限界ですね」二人の背後に現れるブレイク
「ブレイク…」シャロン
「ホントはオズ君に期待していたんですけど」
「何!?」ギル
「仕方ない。本気を出しますか…」
目を閉じるブレイク
雄叫びと共に背後に現れた黒い影が広がり、空に上がる
宙で展開する黒い帽子とマント
「マッドハッター!?」ギル

マッドハッターに気づくオズとアリス
「逃げよう!アリス。出来るだけマッドハッターから離れるんだ」オズ
走る二人

「アヴィスに関わる全てを否定し、消滅させる力…」シャロン
宙に浮いたマッドハッターの目が開く
目から光が放たれるとチェインが次々に散り消えて行く

チェインが消えたレベイユの街

「消えた…チェインが全部」オズ

「凄まじい威力だ…」ギル
咳込み吐血するブレイク
ハッと振り返るシャロンとギル
ふっと笑い倒れるブレイク
「ブレイク!」シャロン

「ギル達を探そう!」オズ
「待てオズ。アヴィスの異変はまだ終わったわけではないぞ」アリス
「何!?」
突然風が吹き始め、風の中には白い物が混じる


CM




PandoraHearts(パンドラハーツ) 2010 カレンダー[スクウェア・エニックス]《仮予約商品11月発...
2009年11月14日発売!

望月淳画集 PandoraHearts ~odds and

PandoraHearts オフィシャルアニメーションガイド
関連記事
スポンサーサイト
[2009/09/25 14:00] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Pandora Hearts 第24話「Kyrie 憐れみの讃歌」(内容後半) 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | 宙のまにまに 最終話(第12話)「星空ループ」(内容3/3) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1340-675a1d50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。