第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
宙のまにまに 第11話「それは白い雪のように」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」
こちらは感想です(内容前半後半)


冬休み、高見女子と合同合宿となった蒼栄高校天文部。
電車で訪れた長白鶴の地は雪の中。
寒さに震える朔、江戸川、姫に対し、草間先生は勿論、美星も小夜も装備バッチリで温かそう。
そして迎えに来た高見女子の川村と三波は寒冷地用の本格的重装備。
朔達のあまりに軽い装備に驚く二人。

幸い、重ね着出来る用意だけはしてきた朔と江戸川だが…
朔と過ごす雪の中、可愛いと思って服を選んだ姫は意地を張り…




感想は簡単に…(追記するかもしれません)


無茶はいけません!
重いんだか軽いんだか分かり辛い装備のやまねこ座たんはともかく、行き先の天候ぐらいは調べようよ!と思ったり…
荷物の判断は各自で…とは思いますがやっぱりこれだけは持って行こう(余分になっても…)とか打ち合わせしようよと思ったり…(草間先生、3倍って分かり辛いよ!)

そして山は舐めてはいけません!例え夏山でも…(昨今の夏山登山やハイキングでの遭難を聞くと素人の私でもそう思う!)

それにコンビニが何処も24時間だなんて…姫ちゃんは街の子だね?と思ったり…

姫ちゃんの気持ちは分からんでもない。
見知ってはいてもよく知らない他の高校の人達と、良く知っていてもライバルだと思っている先輩と、ライバルの親友である先輩だと相談しにくかったかも。
朔や江戸川は男子だしね。
一旦口に出した事を訂正するのも、張ってしまった意地を引っ込めるのも…

何でも言って!と言ってくれていたのだから、相談したらよかったんだろうけど…
せめて注意事項だけでも先に聞いていたら良かったんだろうけど…

姫が出て行くとこを目撃した美星も、つい体が動いてしまったんだろうけど…


保護者の立場からしたら、ギリギリ大丈夫だったとしても顧問の責任追及とかありそうだし(それが嫌で大抵の先生が引き受けないんだろうし)、廃部の可能性もありそうだし…
また、時には最悪の結果になる事もあり得るかもですが、そこはまあ「おはなし」ですから…
奇跡とは行かなくても都合のよい偶然はあっても良し。

安全で楽しい観測のためには注意事項を守ろうとか、十分な装備を持って行こうとか、絶対無理はしないとかでしょうか?


吹雪の中、走馬灯?や幻の朔を見る姫でしたが、まだチューも告白も…としたい事がたくさんある姫はまだ死にたくない。
そして、美星がこっそり入れたくまたんカイロの場にそぐわない脱力ぶりに突っ込み、助けに来てくれたけど詰めが甘かった美星にも突っ込み、姫は怒りをパワーに出来るのね。

そこがいいとこだと思うよ。意地っ張りだけど、結局は自分の非をちゃんと認める子だし。


誰かが帰って来ないなんて、寂しいから…美星が言うと重みが…

こんな状況で…こんな状況でもないと美星と二人で話す機会は無かったでしょうからね。
姫は思い切ってライバルとして認めて欲しいと美星にお願いしまいます。が、何のライバルかははっきりさせておかないと…

美星を雲の上、自分を雪に例える姫。
普段、朔やオシャレの事で一杯な姫だけど雪に例えて語る姫に恋は人を詩人にすると思ったり…

一方、二人を探す皆も大変でした。
朔や杏がいてもたってもいられない気持ちは良いけど、やっぱりね。二重遭難出しかねないし…

江戸川のたくフラッシュに光の矢を思い出す三波と川村の描写が無く、説明も無く、彼女達の過去の話も無かった(におわせてはいましたが…)のが…

説明部分まできちんと描けば押しつけがましくない見ていて楽しい教育ソフトにもなりそうなのに…(親視点)

次回が最終回(もう!?)と予告されていたので仕方なかったとは思いますが、削られた部分がやっぱりもったいない。
今回止まっている絵も多かったし(駅名をあんなに長く映さなくても…と思ったり)かなり切羽詰まっているのでしょうか?

それでも創部して一年、空も一巡り…と終わらせるのかな?と予想。
部長の卒業まで?そうなら2期も期待できる?



あの予告だと↑で美星の隣にいる子は出てこないだろうし…




TB送信先
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51280482
http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/1278-d45a34a9
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/5bc61826d1
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51304072 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人様)
http://subcul.jugem.jp/trackback/1311
http://curozudorein.blog121.fc2.com/tb.php/869-9aacaf01
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/tb.php/1130-634863c8
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/200909160000/2e7a2/
http://purgatory07idea.blog77.fc2.com/tb.php/373-188e826a
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/46224043
関連記事
スポンサーサイト
[2009/09/16 20:05] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<学級閉鎖と今日の読書(偽物語 上・下巻 西尾維新)(追記あり) | ホーム | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第23話「戦場の少女」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1330-d04e0d27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。