第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
Pandora Hearts 第22話「Counter value of loss 失意の対価」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」
こちらは感想です(内容前半後半)



ブレイクの過去が前回に続いて明らかに…


左目を抉られたブレイクはアリス(チェシャと人形達も)とヴィンセントが互いに憎み合っている様子を目にする。

アリスは元は白髪では無く、もう既に死んでいる筈だとヴィンセント。

意地悪なヴィンセントはいつも鋏で人形を切り刻み、チェシャもヴィンセントが…
容赦なくヴィンセントを蹴り飛ばすチェシャ。

一転、無垢な少女の様に泣きだすアリスにケビンから右眼も取り、チェシャにつけようと人形が宥めるが…
アリスは既にケビンを見ても誰だか分からない。
その上、突然お茶の時間だと何事もなかったかのようにアリスのお茶会が始まる。

ジャックを待ち、ジャックとの約束を夢見る様に語るアリス。

チェシャに蹴られ倒れていたヴィンセントが起き上がり嗤いだす。

ジャックはアリスを助けようとしてグレンと刃を交え、血塗れ。もう死んでいるだろう。
ジャックが死んだのも、サブリエが壊れたのも、自分とギルがこんな目に遭っているのもアリスの所為。

ヴィンセントの言葉を拒絶するアリスの叫びにより空間の崩壊が始まる。

人も世界も壊れてしまえば…皆皆おかしくなれば、自分は普通になれるよねと嗤い続けるヴィンセントはギルと共に何処かに吸いあげられていく。

アリス達の異様さに自分が身を置いていたのはこういう世界だったのだと思い至ったケビンは本来の目的である過去を変える事を自分の右目でも何でも望むモノを代償にアリスに願う。



一方、ジャックの手記にはバスカヴィル家に幽閉されたアリスと言う名の少女について記されていた。

幽閉する理由をグレンは語らず。アリス自身も嫌われているためだと考えていた。
アリスを偶然知ったジャックは外に出られないアリスの元に訪れ、遊んだりピアノを聞かせたり慰め、自分の家に招く約束をする。
ジャックの訪れを心待ちにするアリスだが、何時しかジャックは違和感を覚える。

普段はアリスに懐いている猫が突然威嚇したり、アリスの服や本の好みが頻繁に変わったり、アリスの雰囲気も別人と思われる程変わったり…

ジャックが知るアリスでは無い事を問うと、深淵にいるもう一人のアリスが互いの魂同士の繋がりを伝い一日の半分、ここにやってくるのだと。

あいつは私で私はあいつ。同一にして異なる存在。
アリス…それが私達に与えられた名だ。

アリス達は人の胎の中で育ち、アヴィスで産み落とされ、今もなお深淵の鎖に繋がれ続けている双生児であると結び後はジャックの後悔の念が綴られていたと語るバルマ。


バルマは、手記の中で後悔するジャックを国と友人(グレン)とならば比べるまでもないと詰る。
また、アリスがアヴィスの意志を得るために必要であり、アリスの正体とアヴィスの意志との繋がりについてパンドラで調べると言いだす。
そして、ブレイクがまだ隠しているであろう情報を絞り取るためケビンであると公表すれば現在でも死罪になるだろうと脅す。


ブレイクより50倍ムカツクとバルマを遮るオズ。
ジャックの名を語る事でバルマがやろうとしている事を覆せると宣言し、非力で小賢しいだけの子どもだから守るためなら何だって利用すると…
更にブレイクとギルが同時に杖と銃を突きつけ、ジャックもここにとオズが…
必ずや後悔する事に…と言い残し立ち去るバルマ。


与えられた情報に混乱するオズ。自分も100年前にいた事を知り驚くギル。ムッとするアリス。

とりあえず腹ごしらえ!と言うアリスに吹き出しながらも落ち着きを取り戻すオズ達。
アリスとギルは何時もの言い合いに…
話してくれたブレイクに礼を言うオズ。
気遣うオズに違法契約者だからと答えるブレイクですが…
互いに利用し合う関係だから過去は関係ないとオズ。
利用し合う関係と聞いたアリスは…つまり同士!…つまり仲間!と…
仲間だと言い放つアリスに合わせたようにブレイクを囲むオズとギルが…

帰り道、ケビンだった頃に仕えていたシンクレア家の顛末を語るブレイク。
一旦はアヴィスにより願いを叶えられ過去を変えられたが、結局皆殺しとなってしまった…
変えなければお嬢様は生き残っていたと言うのに…

しかし、アヴィスを憎んでいたが逆恨みだったと話すブレイク。
アヴィスの意志にそうさせたのは自分。自分如きが手を出していい事では無かったのだと。
主のためと謳いながら自分の事しか考えていなかった、楽になりたかったのだと。

自分のためだけに生きていける程、人は強くないとブレイクを励ますオズ。
ブレイクはやり方を間違えたかもしれないけど、その時の思いまで汚いモノの様に片付けるのは逃げではないかと。
ブレイクはオズが思っていたよりは弱い人かもしれないけれど、ブレイク自身が思っているよりずっと強い人だと。
嫌なプレッシャーだと零すブレイクに自分の事も出来て無いのに…と頭をかいて謝るオズ。
完璧なオズ君だとうっかり殺したくなると何時もの調子を取り戻すブレイクだが、

「人は誰かのために生きる事で強さを得る。ならば何が正しいのか、何に心を止めるべきなのか、それはきっと誰かのためにを言い訳にしない事だよ。手に入れたものがどんな答えであれ、それが、己が選んだ道ならば」

まじめに語るブレイクをじっと見つめるギル。雪に手を伸ばすアリス。








上手くまとまらなくてついついまたあらすじを書いてしまいました…




ケビンの眼を抉ってから時間も経ってないのに、ケビンの事を覚えていなかったり、何事も無かったかのようにお茶会を始めたりと白いアリスには記憶障害が?

また人が変わった様に態度が変わり人格も複数ある様にも…

ジャックを慕い、ジャックの訪れを心待ちにしていたアリス…
しかしそのアリスを助けようとジャックはグレンとの戦いで…


ケビンが過去を変えてくれと願った時に、アリスは何を望んだのでしょう?
残りの右目だったのか、ジャックだったのか、それとも…?
それはケビンには聞こえていたのか?気になります。


ケビンがアリスの望みに応えたのかどうかわかりませんが、アリスはケビンの願いを聞き届け過去を変えてくれた。
ケビンが仕えていた主や大切な人達は一旦は賊に命を狩られずにすんだが、結局は貴族同士の抗争で皆殺しに…
望まなかったらお嬢様は生き残っていた筈だったのに…

それでも憎んでいたのは過去の事で、逆恨みだったと思えるブレイク。
冷静にそんな風に考えられるまでには…


レイムさん、ブレイクに上着を渡す辺りはよかったのですが…
主には勿論逆らえないし、主を阻むオズも止められず眼鏡を高速で拭う様子が…立場弱いだろうから仕方ないね。

煙草をくわえ髪を解くギルもとりあえず腹ごしらえのアリスも良かった。何食べるかでもめている二人も…
アリスがブレイクを、同士!仲間!と自慢げに語る所も良かったし、ブレイクの腕を取るオズと肩に腕を回すギル(照れも入って)も良かった。

誤った選択への後悔と、だからこそ重みがある決意も何時になく真摯に語ったブレイクも良かったです。








分かった事と疑問を書き出して見ると

アリスはバスカヴィル家によって幽閉されていた。
グレン=バスカヴィルは幽閉する理由を親友であるジャックにも語らなかった。
アリスは優しいジャックを慕っている。
アリスは日によって嗜好も言動も異なり会話がかみ合わない事や全く異なる雰囲気を持つ事も…複数の人格?
幽閉されているアリスにはアヴィスの深淵に同一にして異なる存在である双子の片割れのアリスが存在しどちらもアリスと呼ばれている。
深淵にいるアリスは繋がりを伝って幽閉されているアリスの元に一日の半分はやってくる。
深淵のアリスがやってくる事を語った態度も尊大な黒いドレスのアリスは黒アリス?オズと契約する今のアリスと同一?
深淵のアリスは白アリス?こちらがアヴィスの意志?

ヴィンセントはアリスから意地悪だと認識されるほど面識があった様子。
チェシャの眼を傷つけたのはヴィンセント?
ヴィンセントによると、サブリエの破壊も、ジャックの死も、自分とギルがこんな目に遭うのもアリスの所為。
ヴィンセントとギルはそもそもバスカヴィルに関わりが?それともジャックに?
100年前に自分達が存在した事を聞いたギルは今後如何する?




2009年9月23日発売!
CDドラマシアター「ベザリウス学園の悪夢」



2009年9月23日発売!
パンドララジオスペシャルCD vol.3 ~ロケ?海外?どこでラジオをやってるの!?~

TB送信先
http://blog.so-net.ne.jp/moon12/2009-09-05/trackback (ウサウサ日記様)
http://curozudorein.blog121.fc2.com/tb.php/815-5464f44c
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51274943
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/21e6ed4bd2c00ac43e32cfa3fc712e11/db
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mattari_6/51390760
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puzzlize/51562051
http://cazsakura.blog114.fc2.com/tb.php/727-1a80a2f5
http://crow537.blog84.fc2.com/tb.php/61-1cdec61d
関連記事
スポンサーサイト
[2009/09/11 17:24] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<「DARKER THAN BLACK 流星の双子」の放送開始予定日が… 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | Pandora Hearts 第22話「Counter value of loss 失意の対価」(内容後半) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1319-0166bb10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。