第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
六月の夜と昼のあわいに (恩田陸) 「今日どんな本をよみましたか?(197472)」
六月の夜と昼のあわいに 恩田陸 著 杉本秀太郎 序詞 (2009年6月30日第一刷発行 朝日新聞出版)







日常の裂け目、ありえた世界、未来の残滓……
私たちは、あの日、どこにいた?
恩田陸の新境地を拓く魅惑の最新小説。(朝日新聞出版 新刊案内2009年6月より)

初出 「小説トリッパー」2006年冬季号~2009年春季号



恩田陸の短編と杉本秀太郎の序詞と短編毎に異なる作家の絵画作品(油彩他、色々な画材の絵が…)

話自体は良くある感じなのに、少し不思議だったり、怖かったり、悲惨だったり、不安だったり…見せ方や雰囲気が恩田さんらしい。
短編なのであらすじは書きませんが短編の題名と絵画作品一覧を…特に気に入ったものだけちょっと感想。


表紙新井九紀子「水中花」(出典:伊東静雄「水中花」より)

恋はみずいろ合田ノブヨ「冬の結晶」
唐草模様町田久美「ごっこ」
Y字路の事件小林志保子「Square Garden―夏の終わり」
約束の地本田誠「とても小さな声」
酒肆ローレライ冨谷悦子「棗菊」
窯変・田久保順子福島淑子「夢のつづき」
夜を遡る樋口佳絵「呼吸法」
翳りゆく部屋伴美里「Room」
コンパートメントにて高木紗恵子「Cherry ripe」
Interchange伴戸玲伊子「記憶の雫」




1番好きなのは「Y字路の事件」ですね。
そこで起こった事件を目撃した人の証言が書かれているのですが、一つ一つは不思議に思っても見逃せる程度の事なのですよ。
少し不思議な感じとか、全体を聞いたら初めて見えてくる所とか、結末が少しだけ温かい所とかが良い感じです。

「夜を遡る」は映像で見てみたいかも。
不思議な人達?や懐かしい風景の中、子ども達の少し危険だけど魅力的な遊び…凶暴で恐ろしい存在など。もう、雰囲気たっぷり!

「Interchange」もしや主人公は恩田さん?と思ったり…
書き進まなかったり、気がつくと黒画面は私にもよくありますけどね。



ちなみに…本に挟まっていた新刊案内に気になる一冊が!



「ゼーガペイン」のオリジナル・サイドストーリーの様です。
うちの辺りの図書館にはなかなか入らないタイプの本ですが、探してみますか…




TB送信先
http://d.hatena.ne.jp/Red-Comet/20090908/1252414196 (鵜の目鷹の目様)
関連記事
スポンサーサイト
[2009/09/09 12:46] | | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第22話「遠くの背中」(内容前半) 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | 07-GHOST 第22話「水底の光に導かれ、覗きしものは…」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
同じ本の感想を書いたのでトラックバックさせていただきました。
「Y字路の事件」面白いですよね。普段の生活の中のワンシーンにみせて、幻想が少しずつ入り込んでくるところに魅力を感じました。シリーズで読んでみたい作品です。
[2009/09/08 22:53] URL | たか #79D/WHSg [ 編集 ]
たかさん
はじめまして。いらっしゃいませ!
TBとコメント、ありがとうございます。
「Y字路の事件」おもしろかったですよね。

>幻想が少しずつ入り込んでくるところに魅力

少し不思議な雰囲気がなんとも言えません!

>シリーズで読んでみたい作品です

私も読んでみたいです。ぜひシリーズで書いて欲しいですよね。
[2009/09/09 13:10] URL | yamahusa #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1289-d10bd6e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。