第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
07-GHOST 第19・20話(感想) 「アニメあれこれ(85598)」
こちらは感想です。(第19話前半後半、第20話前半後半)

お盆期間中は録画の視聴、PCの使用が出来なかったため、2話分まとめて。


カストルはクロユリを通してアヤナミと再会!
一体どんな因縁かと期待しましたが過去についてはほとんど語られず。

魂の全てを支配しその人間を意のままに操る事が出来る能力の持ち主は嘗て二人いた。
そのどちらもが神に背いた反逆者。
しかしアヤナミは半分しか操れない。

反逆者とは?アヤナミは何故半分しか操れない?
カストルは予測がついている?

クロユリを捕える糸はアヤナミをも捕えようとするが…クロユリからカストルを離すアヤナミ。
クロユリも捨て身の攻撃!
ラブラドールとハルセ登場でどちらも衝撃を和らげられた様です。
せっかく追い詰めたのに…アヤナミもクロユリも取り逃がす。
それにしてもカストルさんの方が悪役に見えてくるほどアレなやり方でした。

カストルがクロユリ、アヤナミと対峙している間、受験生の兄弟によって問題の傾向や、セブンゴーストの時のカストルでもあるフェストについて等語られました。
縁結びの神様として娘達に絶大な信仰を得ている様子が…

アヤナミまで危険な目にあわせてしまった事を後悔するクロユリ
励ますハルセはラブラドールに植え付けられた植物に闇の力を喰い尽くされ…守る力は十分あるといいますが…
帰り着くまで持たせるためハルセに血を飲ますクロユリ。
クロユリはアヤナミが支配する魂を持っているので人間だと思うけど、ハルセって一体?見た目はともかく人間には見えないんだけど…

バスティンの葬儀。
沢山の人から慕われていただけに…正義感が強かったから…誰かを庇ったのでは…噂する人々。
フラウに向けられる視線が…
一方、シスター達の鋭い指摘。
正体を知られてはならないフラウ達はシスター達の目をかわすために…フラウは損な役どころですね。

葬儀の間、倒れたままのテイトを見守るハクレン。
テイトの掌にはミカエルの瞳が浮かんだまま。
一旦はハクレンを警戒するミカエルですが、我が主の大切な人間…と引っ込む。
目を覚ましたテイトは抱きしめハクレンとミカゲの無事を喜ぶ。
フラウが来なければ自分がバスティンを殺してしまっていたと悔いるテイト。
「友を守り己の信念を貫こうとした。清い心を持ったお前自身は何も変わっていない」
リアクションに困るテイトは、俺の心は清くないと思いながらもお礼を言う。
そこにフラウ達が…
水を汲みにハクレンが出て行った後、フラウを殴りつけるテイト。
お前になら殺されても…フラウはミカエルに言ったつもりだったのに…バスティンの後を追うつもりだと勘違いしたテイト
「ただお前の魂が好きだから…でも重荷なら捨ててくれて構わないぜ」
フラウの思わぬ言葉に赤くなって飛び出ていくテイト。
フラウの言葉には変な意味やからかいでは無く、ちゃんとした理由がある様ですが…
ラブラドールが言っていた、説明飛ばして結論って?
カストルが言っていた、今話す事じゃないとは?

バスティンを死に追いやったと思うテイトを入り込んだバルスがつけ入る。
テイトの異変に気づいたハクレンが助けようと飛びこみ、フラウも又鎌を放つが…
二人を包んだ黒い球体は消え、クロユリ達の元に…
教会にはアヤナミ達の艦隊が近づく。

ハクレンがオーク一族だと気付いたハルセは関わりを諌めるが…気を失わせテイトと一緒に連れ去る。
ミカエルが抑え込んでいたのに…テイトの弱い心がバルスの増幅を…
後部座席のハクレンが目を覚ましザイフォンを放ち機体炎上。
落下するテイトを追い、抱えたところでフラウ登場!
聖水をかけられ目を覚ますテイトは雲海の向こうにアヤナミの視線を捕える。
ミカゲの敵だと言うテイトにクロユリが剣で切りつける。
今度はフラウが乗って来た機体が!
軍の機体を乗っ取るフラウとハクレン。
クロユリの乗る機体に着地したテイトに逃がさないと黒い球体を出すクロユリだが…
テイトの意志に反し手甲から黒い触手が噴出しクロユリを突き落とす。
クロユリを落とされたハルセはテイトを捕え一体化し連れ去ろうとするが…
テイトの心を壊すまいとバルスを連れ離れる事を選んだミカエルの瞳は自ら力を解き放つ。

浮かび上がった眩い赤い光に手を離すハルセ。
「貴方の内には更なる力が眠っている。どうか記憶を、あなたの愛おしい記憶を…思い出して」
テイトに告げ瞳は巨大な赤い球体に!記憶が過るテイト。

退避命令を出すアヤナミだが…逃げ遅れた艦は光に触れ、閃光(雷)を落とされ撃沈。地面に到達した雷は大地をも焼く。

あまりの光景に呆然とする皆。

落ちていく瞳に手を伸ばすテイト。テイト救出に向かうフラウをヒュウガが!
「アヤタンが君の大切なモノ、ぜーんぶ奪うってさ」
フラウ、やっぱりアヤタンに嫌われてますよ…
ヒュウガの刀を鎌で受けるフラウ。

ミカエルの瞳に手の届きそうだったテイトを救出するフラウ。ミカエルの瞳を奪うヒュウガ。
何故ミカエルの瞳では無く自分を助けたのか?
ミカゲの敵を討ちにアヤナミの元へと暴れるテイトを抱きしめるフラウ。
「俺は何が大切か分かっている。それは、瞳じゃねえ」
テイトは手に入れられなかったがミカエルの瞳を手に入れたアヤナミは教会側の指示に従い艦隊を離脱させる。

瞳を失い、敵も討てなかったテイトだが…
抱きしめるハクレンは皆テイトの無事を喜んでくれていると…
雷が開けた巨大な穴。
それは自分の力だと自覚するテイト。まだ知らない力が自分の中に…
そこに聞こえてくる歌。
ハクレンには聞こえないその歌はテイトに記憶を蘇らせる。
ファーザーに抱えられた幼い自分を…
「行きましょう。ゼーレの地へ」
ファーザーと旅をしていた事を思い出すテイト。

その歌を口ずさむテイトにそれはラグスのレクイエムだと教えるフラウ。フラウのかつての仲間も歌っていた。
ようやく助けて貰ったお礼を言えるテイト。
自分は瞳の器に合わなかったのだろうと話すテイトに、主無く瞳は力を発揮できないとフラウ。
昔からテイトを主と定めていたのだろうと。
幼い頃は瞳を自分の意志で操りファーザーと旅をしていた事を思い出したとテイト。
「俺には知らなきゃいけない事がたくさんある。瞳も、記憶も、全部、取り戻す!」
しかし失ってばかりでは無い。

バスティンの事に触れるテイトに部屋に戻れと言うフラウですが…
フラウが腰掛ける所までよじ登り背中合わせに座りラグスのレクイエムを詠うテイト。

そこに鉢を持ったラブラドールが長寿の木なのだと…
その魂の色はフラウの良く知る人と似ている。
(大きな木の根元に植え替えていましたがあの木はゆっくり成長するのでしょうか?または長生きなだけで大きくはならないのでしょうか?)

「ミカゲを忘れた訳じゃない。でも、今からダチと一緒に試験受けてくるから」
ようやく喪服から白い衣に換えるテイト。テイトの言葉にはハクレンも赤く…
試験会場に向かう二人だが…階段に黄金のパスを持った男が…
落としたパスを踏み壊してしまったテイトは謝るが…

試験会場にはたくさんの受験生達が並ぶ。
年老いた受験生がぶつかった事を詰る受験生が…
庇うテイト。
そこに現れる試験官達。
その中央に立つ最高責任者は…テイトがパスを壊した男!?波乱の予感…





何だか全体的に今回は思わせぶりな台詞や場面が多かったように思いました。(いつもの事か?)

クロユリを通してアヤナミと対峙するカストルさんが怖かった!

バスティン様の遺体…消えていたように思うのですが、どこから?(カストルの人形?)

ハルセは結局どうなったの?色々と人間とは思えなかったなあ。

空挺団?アヤナミ率いる艦隊の姿は綺麗ですね。空中戦も良かった。場面によっては素早過ぎて分かりづらい様(ごまかし?)にも思いますが…

ミカエルの瞳は主を大切に思うばかりに離れると言う苦渋の決断を!
主が記憶を取り戻す事を願い…
テイトには瞳以外にも秘められた力がある様ですが…
ラグスのレクイエムは何かを暗示しているのでしょうか?
ファーザーと何故旅を?ゼーレの地とは?

今回は瞳を手に入れ一旦は引く事にしたアヤナミですが、次はテイトを…

テイト、ハクレンとはすっかりダチに…これまで随分と高いハードルでした。
抱きしめあって赤面するセリフ…互いを心から思いやりかける言葉ですが面と向かって言われると面映ゆいでしょうね。
テイトはようやくOPでは見せていた白い衣に換えました。
素直に話すテイトにはハクレンもフラウも…二人に神の加護を願うフラウ。
と色々苦難がありましたが良い感じに終わるかと思いきや…新たなる苦難?
ランセ司教、パス真っ二つはショックだろうけど…聖職者が受験で怨みを晴らそうだなんて…
双子の老人受験生?も気になります。



発売中!
超豪華特別付録 「07-GHOST」TVアニメナビゲーションブック
今月でブルピャぬいぐるみゲット最後の様です。



発売中!DVD第1巻初回限定版。第1・2話収録。
初回版では最安値でしょうか?限定版にはアヤタンとミカゲの絵も描かれているのね。


初回出荷限定
特製ブックレット
特典CD
三方背BOX仕様

映像特典
ノンテロップOP&ED
プロモーション映像
TVCM


TB送信先
http://blog.so-net.ne.jp/moon12/2009-08-19/trackback (ウサウサ日記様)
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/50ba4f2ce4d90d355b8d40b32a7aa449/db
関連記事
スポンサーサイト
[2009/08/25 22:29] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<宙のまにまに 第8話「イルミネイトグラウンド」(内容前半) 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | 07-GHOST 第20話「ふたりで捧げるレクイエム」(内容後半) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1284-7915e112
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。