第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
宙のまにまに 第4話「夜明けまで」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」
こちらは感想です(内容前半後半)


いよいよ夏休み。天文部では宿泊合宿が計画されていた。
部会に承認を貰いに向かう部長と小夜。

結果を待つ間、朔と過ごす合宿ににまにまする姫でしたが…

合宿グッズと雑誌に掲載されたアマチュアの星の写真を見せながら話す美星のペースに朔同様巻き込まれかけた姫は、必死で夏休みの課題に話を持って行こうとするが…
一緒に宿題をしようと朔を誘いたい姫の気持ちを知ってか知らずか皆で一緒にやろうと美星。
幼い頃、一緒に自由研究をした時の様に蛙を又一緒に…朔に張り付き誘う美星に蛙怖いと呟く朔。
一見ベタベタした二人の様子につい、美星に朔の事をどう思っているのか聞いてしまう姫。
しまったと思う姫は質問を撤回しようとするが…
「大好き!」と美星。もちろんその後に姫ちゃんも、小夜ちんも…と部の皆が続くのですが…
ドクン!と心臓が高鳴る朔と姫。
慌てて否定する朔ですが…
そこに承認が得られたと帰ってくる小夜と部長。撮影会が終わったとやってくる江戸川。
何とも気まずい雰囲気に如何したのと聞いてしまう小夜に何でもありません!と明らかにおかしい姫。

帰り道、好きとか意識した事があるか江戸川に尋ねる朔ですが…水着女子?と答える江戸川に聞くのは間違いだったようです。

合宿への車中、小夜の写真を撮りまくる江戸川。
今回は東北のとある湖の傍にある学校の合宿所に向かうようです。

湖に浮かぶスワンボートに向かって大好き!と言う美星についつい反応してしまう朔は自分を落ち着かせようとするが…
それを見た姫も朔が気にしている事を気にしている様子。

天文部を迎える副顧問の師岡先生は優しそうな先生に見えましたが…
正顧問を務めている文芸部も合宿だった!
ごきげんようと現れる琴塚会長は美星らが羽目を外すと決めつけ、否定しようとする小夜だが、運悪くそこに水着女子にはしゃぐ江戸川が!
慌てて朔が江戸川を連れ去り誤魔化す小夜。

学校の合宿所には思えない立派な作りの蒼流荘。
でも、天文部に宛がわれたのはその隣に立つ廃墟に近いボロボロの蒼流荘。
にこやかに手を振る先生は文芸部と行動を共にする様です…

愕然とする天文部だが…美星が凄い勢いで掃除して何とか泊まれる様にしました!偉い!

そのまま布団にバタンキューの美星。
本番は夜。今から昼寝するのは理に適っている様で、小夜と部長も…

小夜の寝姿を見に行こうとして止められた江戸川は朔をナンパに誘う。
一人で行けー!と放り出されましたが、水着のお姉さんの間を走る江戸川は幸せそうです。

美星の大好き!が思い出され、眠れない朔。
調子が狂う…
いつもの事だから気にする必要無いと分かっているのに…

同じ頃姫もまた悶々として眠れない。

すっかり暗くなった部屋の中、ようやく目を覚ました朔は皆を探しに合宿所を出ると…
周囲がいつもに比べ暗い事に気づく。
その時目に映ったのは幼い頃の美星の姿?
それは大きな鍋を持った美星に…
起こしても起きなかったから寝ていてもらったと笑う美星。
夕食のテーブルの周囲は小さな蝋燭の灯りが沢山。
小さな光を一杯見るのだという美星の提案。
驚いただろうと現れる江戸川は驚くほど日焼けしていた!
しかし、星の写真を写すためのセッティングはちゃんとしていたようです。
昼間小夜を撮っていたのと同じカメラを三脚に据え付け、レリーズでシャッターを切れる様にし…

「上手く撮るにはテクとか装備がいるけど先ずは写れば良いんだよ。まあ見てな!ちゃーんと写真部の先輩に教わって来たんだからー!」

そう語る江戸川が何だかカッコよく見えてきましたが…お前はもう写っている!って…ノリノリ過ぎですね。

食事を終える頃には蝋燭の灯りが一つまた一つと消え…すっかり消えて本番!
シートを持って浜辺目指し走ります。

普段より暗い上、蝋燭の灯りから徐々に馴らした目にはいつもより沢山の星が!
小さな星々で煙る様な天の川はミルキーウエイと呼ばれるだけありますね。

思わず見とれる一年生達。
その様子に上級生達も満足そうです。

人の表情も分からぬだろう闇の中でも美星の笑顔が分かる朔。

美星を見つめる朔を見る姫は朔に変な事を言ってしまったと謝る。
そのせいで朔が気にしていたのなら…
気を使わせてしまったと謝る朔。と言っても姫が何を言ったのか蛙への恐怖で覚えていないと言う朔ですが…

もっとお互い楽しもうと朔。思いっきりはしゃいでいる美星を見ると気が抜けてきたと。
良い物を見せて上げる、楽しいよと言う美星の笑顔は幼い頃と変わらない。
口では嫌だと言ってもそれにワクワクしていた当時の朔は夜を走る共犯者の気分だったと。
今日は皆共犯者?と姫。

人工衛星の姿に夜明けが近いと美星。
白々と明け、日が昇り眩しい光が満ちる。

夜明けと言えば今日の夜明けを思い出すだろうと感慨深い朔でしたが…

合宿所に戻り皆で眠っていると…わなわなと震える会長が!


と言う事で合宿第1夜は無事に星を見る事が出来ましたが…第2夜は見る事が出来るのか!?





朔は姫の気持ちにはちっとも気づいていなくても、美星の大好き!という言葉にはつい反応してしまうのね。

美星にとっては朔も含めて皆が大好きなのだし、朔への接し方は幼い頃と変わらないだけ。
と理解していてもドクン!と高鳴るのは朔君もお年頃だからでしょうか?それとも?
体の密着よりも言葉に反応するあたり本好きらしいとも思ったり…

悶々とする朔と姫ですが、煌めく星には目を奪われていました。あれだけきらきらしていると音はないはずなのに音がガチャガチャと聞こえてきそうになるんだよね。
昼間は水着女子に大はしゃぎだった江戸川も…

案外素直に感動する所とか姫ちゃんも朔(美星?)絡みで無い時は良い感じですが…

今回、星の写真にも挑戦です!江戸川君、頑張ってます!
写真部の先輩は星の写真の撮り方もご存じだったようで…女の子の撮影ばかりではないのね。
江戸川のとりあえず撮ってみる所が良いですよ。
人物だって最初はブレブレ写真だったようですが、段々良い感じに撮れる様になっていくんでしょうねえ。
(そういえば写真部って人物中心で撮っている子が多かったけど、鉄道メインで撮ってる子もいたなあなんて思いだしたりして…知り合いにいなかっただけで星を撮ってた子もいたかもしれないなあ)

それにしても…あの廃墟は凄い。(先生酷い…)
ほんと、合宿中、大雨や台風、地震が来ない事を祈ります。




【送料無料】宙のまにまに キャラクターソング&挿入歌集
2009年9月30日発売!天文部でも歌います!

送料無料!!【CD】TVアニメ「宙のまにまに」オリジナルサウンドトラック/
2009年10月07日発売!


DVD第1巻。初回限定版。2009年9月2日発売!第1・2話収録。

特典内容

映像特典
DVDオリジナル・アニメーション「サマーメモリーズ」
ノンテロップオープニング(スタンダード&スペシャルバージョン)
ノンテロプエンディング(スプリングバージョン)

封入特典
ラジオCD「宙のまにまに☆放送室」DVD出張版!
オリジナルポストカード



DVD第2巻。初回限定版。2009年9月25日発売!第3・4話収録。

特典内容

映像特典
DVDオリジナル・ミュージック・クリップ

封入特典
ラジオCD「宙のまにまに☆放送室」DVD出張版!



全巻セット!ご購入は当店で!期間延長!全商品 送料無料です!【漫画】宙のまにまに (1-6巻 最...


TB送信先
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ms_2001/50702157
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51279533
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1028120/30746917
関連記事
スポンサーサイト
[2009/07/29 22:01] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Pandora Hearts 第17話 「懐旧の旋律」(内容前半) 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | 宙のまにまに 第4話「夜明けまで」(内容後半) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1252-4e48e888
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。