第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
宙のまにまに 第3話「プラネタリウム」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」
こちらは感想です(内容前半後半)


観測会後も連日連夜美星に星見を誘われる朔は、ついに限界を迎える。

入学して2か月。夏服に衣替えし、ぼちぼち制服を着崩す事を覚え、目立つ奴が目立つこの時期。
入学以来ワイドショー的に目立っていた朔から別の者へと目が移行するチャンスと思われた時にいつものごとく朔達の教室に現れた美星の言動が同級生達に誤った認識を植え付け…
美星の星見に付き合わされ寝る時間は無い、読みたい本は溜まる一方。

授業中に居眠りしてしまった朔は部活をエスケープし図書館へ…
芳しい紙の香り…以前通っていた別の街の図書館でも読み親しんだK談社文学全集を見つけ手を伸ばす朔だが…同じ様に手を伸ばす生徒会長が!

明野の男…という認識と美星がやっている部活はまともなモノでは無いとの認識は変わらない生徒会長。
本が好きなら文芸部に入ろうとは思わなかったのか、美星に義理だてする必要はないのでは?と生徒会長。
義理だてしているのも否定しきれず、文芸部にも興味はあったという朔ですが、
「今になって初めてきちんと空を見上げて感動している自分もいるんですよね」
その言葉に残念そうではあっても頑張りなさいと言う会長。
廃部になるまでって…目の敵なのは変えない所が会長らしいですが。

帰りのバスの中、自分の好きな本を読んでいる人を見ると話しかけたくなる気持ちを思い出す朔。
人目を気にする自分は思うだけで出来ないが美星は気持ちに従ってそ声をかけてしまうだけ。
共有したい気持ちは変わらない。

バスを下り家に近づくと家の前に美星が…
ゴメン!なさいと謝る美星。
小夜からやり過ぎを指摘されたようです。

人目が気になるだけ、言えば良かったと謝る朔。強引でなければ…
しかし、そう聞いて早速今晩の月見と星見に誘う美星には反省の色なしです。


そして季節は梅雨に…

髪の毛ほわほわの姫には悩ましい季節。
勝手にドライヤーを交換していった姉に文句を言いますが、姉にとって姫の髪はドリフ単位の湿度計。

一方本好きの朔も本が濡れてしまい…江戸川の助言で色々試しますが(あれは押し花じゃ…)中々思ったようにはいかないようです。
しかしこうした雨も江戸川には道に落ちているドキドキ本を諦められる恵みの雨の様ですが…

江戸川、何時写真部に顔出してるんだ?

雨で観測出来ず死んだようになっている美星。
知らずに踏付けた江戸川と朔が驚いて悲鳴あげたり布団に寝かせようとしますが…部長という先客が…
やることなくジュースを飲んでいると現れる生徒会長は再び文芸部は全天候型と嫌味を…
ならば…星座クイズ!と始めますが、ピンポンのボタンがへー!とガッテン!では気分も盛り上がりません。
生徒会長にへっぽこ部では無い所を見せるためにも天文部の活動をアピールすべく…プラネタリウムに行く事を提案する朔。

科学館入口から興奮する江戸川。あんたは連れて行きがいがあるなあ!(我が子達は連れて行っても反応が薄かったと言う悲しい思い出が…)

プラネタリウム行きを決めた朔に感心する小夜。
朔は幼い頃に美星と美星父に連れてきてもらった事があるようです。
迎えてくれたのはプラネタリウム解説員のお姉さん、羽鳥晴子。
美星は2カ月ぶり?小夜ともお馴染みの様です。
江戸川君は晴子さんも好みのようで…バラの花束なんてどっから出したんだ?
姫の髪を見て空調弱めていたからと気付くのは流石ですが、ハンカチ(ネッカチーフ?バンダナ?)を顎で止めるとは…

昔は寂れる一方って言うイメージだったけど…家にも↓大人の科学のふろくがあるぞ!



小さな宇宙…
朔のつぶやきに答える様に

投影が始まればここは小さな宇宙の天井。ある意味昔の人々が抱いていた宇宙観そのまま。

と語り始める晴子さんですが、プラネタリウム最終回は晴子さんによる生解説!なので投影しながらですね。

その隙に星座にまつわる物語を語りだす路万部長。
蠍座は…と聞き反応する姫。

確か太陽が昇る時に重なる星座が…と習った様な…
実際にはそれが1カ月ほどずれていてとか習った様な…
見ごろの星座とその時期の星占いの星座とは3カ月だか何カ月だかずれていると習った様な…

という訳で蠍座は10月末から11月に掛けての星座ですが見ごろは秋ではなく夏と…

江戸川の想像する射手座は小夜でその背景にちっこく蠍が…

美星と美星父と一緒に行ったプラネタリウムも梅雨の頃。
どうせ偽物だと言う幼い朔にお星さまの出張サービスだと教えてくれた美星の父。
面白い人だったなあと懐かしそうな朔。
嘘つき呼ばわりして今度は謝らないと…

プラネタリウムが見せてくれた星空
星を線でつないだ星座に星座のイメージが重ねられ…
太陽を回る惑星、小惑星…
流れ星
最後に夜が明けて太陽が…

夜が明ける切なさに涙の江戸川と姫
また来てねーと晴子さんに見送られ帰る部員達。

皆笑顔の帰り道
朔の腕にしがみ付く美星に何をいきなり?と驚く朔だに覚えていてくれて嬉しかったからと美星
朔にひっつく美星に怒る姫ですが、傘もプラネタリウムのドームの様だと美星
傘どころかドームだって外から見れば何てことのないのに…
傘の中の小宇宙に想いを馳せる朔達

そして梅雨も明け眩しい夏が!

という事で次回は合宿の様です。




プラネタリウム久しぶりに行きたくなった。
晴子さんじゃないけど名物解説員さんってどこもいるようですね。



実は私が通っていた高校にも地学部の名残がありました。
地学室も地学準備室もあって…模型やらなんやらもあって…でも地学の授業がないという…
(ちなみに旦那が通っていた高校には地学の授業ももちろんあったらしく、当然社会も理科も倫社以外全教科やったと…私の行っていた高校は一部を除き受験する選択科目だけだったのでここに授業の格差が…)

理科系の部活というと生物部がコンクールとかにも出していたので力があって(部費が多い)、私は弱小化学部でしたが先生には恵まれておりまして結構色々やらせていただきました。(その時の経験は生きたと思う)
後、写真部の一部が同好会的に物理、地学に関連する分野を文化祭の時だけやっていたり…

と色々なことを思い起こさせてくれる「宙のまにまに」です。






今日は日食を観測しながら感想を書いておりました。
興味がある方は日食観測感想もどうぞ。(といっても大したものではありませんが…)








【送料無料選択可!】宙のまにまに Vol.1 [CD付限定版] / アニメ
DVD第1巻。初回限定版。2009年9月2日発売!第1・2話収録。
ラジオCD付。ピクチャーレーベル。




全巻セット!ご購入は当店で!期間延長!全商品 送料無料です!【漫画】宙のまにまに (1-6巻 最...
あっという間に揃ってしまいました。
1冊買ったらなし崩しに…こんな事なら最初から全巻揃いで買っても同じだった…


TB送信先
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ms_2001/50700478
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/1299-7ff37bb9
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51276463 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人様)
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1028120/30638048
関連記事
スポンサーサイト
[2009/07/23 07:59] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Pandora Hearts 第16話「His name is … 英雄と少年」(内容前半) 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | 部分日食>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1240-35d69fde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。