第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?5 (夏のあらし!) 「アニメあれこれ(85598)」
「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人ピッコロ様から「今期終了アニメ(6月終了作品)の評価をしてみないかい?5」にお誘いいただきました。ありがとうございます!

今期終了作品で視聴・感想を書いていたのは「夏のあらし!」と「アスラクライン」ですが「夏のあらし!」について評価させていただきます。



「夏のあらし!」

ストーリー:4
キャラクター性:4
画:4
演出:5
音楽:5
総合的な評価:5

合計:27


ストーリー
普通の中学1年生である八坂一が喫茶店・方舟であらし達に出会い、過去に飛んだり、喫茶店でバイトする間に精神的に成長していく姿が良かったです。
特にあらしが加奈子に力を奪われてから実質最終話の第12話までは秀逸でした。
中盤まであらしが過去に飛んで人を助ける事が現代に取り返しのつかない影響を与えるかも?と気にはなりましたが、それも含めてあらし達が存在し過去に戻って人を助ける理由も上手く見せてくれたと思います。

ただ、第1話が(実質最終話の)第12話より後、第13話(お楽しみ回。最終話)より前の話だったため導入としては唐突でドタバタした印象を与えてもったいなかったかもしれません。
最終話まで見れば第1話に持ってきたのもありかな?と思いました。


キャラクター性
少し癖のあるキャラクターでしたので好き嫌いが分かれそうですが、雰囲気に合ってよかったと思います。
特に、一は目の保養になる様なタイプではなく時に暑苦しいくらいでしたが、それがとても良かったです。カッコ悪いけどカッコイイ!
主要登場人物の声に関しては見た目にも性格にも良く合っていたと思います。
挿入歌もありましたがそちらも含めて良かったかと。
特に加奈子が怖い程合っていたと思います。
また、潤の声の人には成長を感じました。



大きな崩れも無く、動きも良かったと思います。
場面によって絵柄を変え、遊びの部分も多かったので好みが分かれると思いますが私は楽しめました。
実写の方舟も楽しめましたし、夏の風景もとても綺麗でした。


演出
空襲などシリアスな場面も思いっきりギャグな場面も、色彩や陰影や音で上手く表していた様に思います。
全編通して凝った見せ方も多く、楽しめました。
読書レビューも懐かしい作品やその表現(絵もセリフも)で笑えました。
一人ではとても回収できない細かいネタが多かったですがそれも楽しめました。


音楽
OPもEDも基本的には通して同じ歌でした。
OPは毎回歌詞を変えていたのには驚きました。
ねっとりとした昭和のムード歌謡を思い起こさせ耳に残りました。
画も色合いが回によって変わっていましたし、紙芝居は予告と同じとは言えこれも毎回違うのが楽しかったです。

EDは昭和のアイドルを思い出させる懐かしい感じの歌で、またテーマによって採用されていた昭和の歌謡曲のカバーなども楽しめました。
画も回を追うごとにレコードジャケットで出来たサイコロの様な物が増えていく趣向になっておりそのジャケットの絵も楽しめました。

BGMも概ね場面に合った音を選んでいたと思います。昭和歌謡曲のカバーは当時の雰囲気とはまた違って楽しめました。サブタイトルになっていた歌も当時リアルに聞いていた事もあり色々と懐かしかったです。


総合的な評価
今期1番楽しめた作品です。第1話で見限らず見続けて本当に良かった!(私自身は第1話も楽しめましたが…)
ドタバタした話も、本筋の一の成長とあらし達の存在理由も良かったです。潤やカヤ達の話も。
ストーリーも楽しめましたし、タイムパラドックスについて夫々が語る所も面白かったです。
何と言っても確認しきれない細かいネタが多くて2度(以上?)楽しいのが良かったです。

今秋、2期がある様ですが、どんな話に持っていくのか?不安でもあり楽しみでもあります。





視聴作品が少ないこともありベストキャラクター等の評価はやめておきます。



OP

ED


夏のあらし! キャラクターソングアルバム「歌声喫茶方舟」/TVサントラ[CD]
発売されました!


《送料無料》夏のあらし! サウンドトラック(仮)(CD)
2009年7月23日発売!もうすぐですね。


2009年7月23日発売!第4~6話収録。

封入特典
24Pブックレット
第7話、第8話エンドカード

特典CD(サブタイキャラクターソング)
〈A面〉想い出がいっぱい」歌・八坂一(CV:三瓶由布子)
〈B面〉秘密の花園 歌・やよゐ(CV:野中藍)









「夏のあらし!」内容、感想等一覧

第1話(感想)
第2話(感想)
第3話(感想)
第4話(内容前半後半感想)
第5話(内容前半後半感想)
第6話(内容前半後半感想)
第7話(内容前半後半感想)
第8話(内容前半後半感想)
第9話(内容前半後半感想)
第10話(内容前半後半感想)
第11話(内容前半後半感想)
第12話(内容前半後半感想)
第13話(内容前半後半感想)




TB送信先

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51269734 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人様)
関連記事
スポンサーサイト
[2009/07/18 15:26] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<化物語(上) (西尾維新) 「今日どんな本をよみましたか?(197472)」 | ホーム | Pandora Hearts 第15話 「Who killed poor Alice? 誰がための言葉」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
落としたのは早計だったかなぁ。
二期があるって聞いて、あれ?そんなによかったんだ?とは、思っていたんですが。

まぁ、ご縁だから仕方ないですねぇ。
[2009/07/21 21:23] URL | わに庭 #79D/WHSg [ 編集 ]
わに庭さん
私は楽しめましたが、どたばたした第1話もあの絵柄も好みが分かれそうですよね。
綺麗にまとまったので2期は意外でしたが、楽しみでもあります。

>まぁ、ご縁だから仕方ないですねぇ。

私もW録画が難しかったり放送自体なかったり時間的余裕もなく諦めた作品が幾つも…(録画がたまっているものも…)
ホント、こればっかりは仕方ないですよね。
[2009/07/21 23:47] URL | yamahusa #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1233-b3b72ae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。