第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
Pandora Hearts 第15話 「Who killed poor Alice? 誰がための言葉」(内容後半) 「アニメあれこれ(85598)」
CM

窓際に立つエコー
チェス盤を見つめるヴィンセント
「チェシャ猫も頑張ったけどそろそろゲームも終盤かな?もうすぐ僕の予定通りアリスの記憶がこちらにやって来る筈」
駒を進め
「扱い易い駒で助かるよ。帽子屋さん」
目を眇めるヴィンセント

咳込み吐血するブレイク
掌を見つめ
「ああもう…嫌だなあ。力を使うとすぐこれだ。ああ、あまり動かない方がいい。いくら君でも消えちゃいますよ」
もう片手と片足ももがれたチェシャが見上げる
「君では私に勝てないと、少し考えれば分かるだろう?このマッドハッターはアヴィスに関わる全ての力を否定し消滅させる」
ブレイクの背後に控えるマッドハッターの眼の様なモノが開く
怯えが見えるチェシャ
「チェインを殺すために生まれたチェインなのですから」
キッと睨み
「それでもチェシャは」
「逃げない。ですか?…クフフフ。まあいいでしょう」
鈴の音
ハッとするチェシャ
ブレイクの手にある鈴
「君が大事そうにしていたこれ。これがこの空間を作り上げている核ですね」
「返せ!」もがくチェシャ
「100年前のアリスの記憶。確かにいただきましたよ」

崩壊は止まっても落ちてくる塊
ギルに抱かれたまま周囲を見て
「これ…俺がやったのか?」
震えながら尋ねるオズ
「違う…違うよ。俺、アリスに消えて欲しくなんかない」
オズの肩から離した手でオズの手を包むギル
「ああ。分かってる」
ハッとギルを見るオズ
オズを見つめるギル

「ふう。どうやら間に合ったようだねギルバート。ギリギリ。アリスは無事だよ」ジャック
「え…」
二人の傍の壁が崩れ階段が現れる
その先にアリスが…鎖に縛られ…ジャックらしきものと…
「アリス!」
突然オズの足元が崩れる
オズを抱えるギル
「これもオズが!?」
「否、違う」ジャック

叫び声をあげるチェシャ
舌打ちするブレイク
チェシャの体が膨らみ新たな腕が現れ影の様な姿を現す
忌々しげに見つめるブレイク
「貴様」

階段の前に立つオズ
崩壊はまだ止まらない
(自分が何をしたのか分からない。でも俺、もう少しでアリスを殺すところだった…違う)
「アリス!」 
駆け出すオズ
「オズ!」オズを追うギルの前に巨大な塊が落下し阻む

「私は誰よりも自分という存在が怖いんだ」

(違う!俺はそんな事考えたりしない。アリスが抱える不安に対してあんな言葉を投げかけたりしない。アリス。アリス。俺は人間だった時のアリスの事は分からない。でも、今のアリスだったら俺にだって分かるんだ)
駆け上る足元が崩れ、落ちそうになるオズ
「オズ!」ギル
咄嗟に階段を掴みよじ登るオズ
下の段は崩れ落ちていく
再びアリスに向かって駆け上がるオズ

(誰だ?)
(すぐ怒って、足癖が悪くて、口も悪いけど、本当は優しくて、涙もろくて)
(止めろ。私はこのまま眠っていたいのに)
(後は時々おばかさんで、びっくりするくらいに食いしん坊なんだ)
瞼が僅かに開くアリス
(食いしん坊…)
(人間だからアリスなんじゃない。チェインだからアリスなんじゃない)
目を開けるアリス
(仕草とか、考え方とか、表情とか、そういう一つ一つを)
アリスを縛り付けていた鎖が散り消えていく
アリスに向かって飛ぶオズ
(アリスがアリスだって事を伝えられる様に)
「アリス!」
鎖の拘束が消え落ちるアリス
(俺がちゃんと見てるから)
「アリスー!」
手を伸ばしアリスの手を掴むオズ
(だから、アリスは、アリスのままでいいんだよ)
「オズ」
「アリス」
急に涙が溢れ頬が赤くなるアリス
「迎えに来るのが遅い!この使えない下僕め!」
オズに抱きつくアリス
抱き寄せ笑うオズ
(あったかいや。あの時のアリスとは違う。ちゃんと生きてる。よかった)
落ちていく二人
「オズ!」
「ギル」笑顔のオズ
二人を受け止めるギル
笑うオズ
涙で鼻水が出ているアリス
途端に三人の背後から影の化け物となったチェシャが襲いかかるが
チェシャの横っ面を蹴り飛ばすブレイク
「ホントによく足掻く猫だな」
「ブレイク!」
「やあ皆さん、ごきげんよう!」
「何がごきげんようだ!?お前の所為でこんな事に」
「はいはい。文句は後で聞きますよ」
「あれってもしかして、チェシャ猫?」
オズの言葉で途端に気勢が削がれるギル
「ええ。醜い姿になってはいますがね。恐らくは望んで手に入れた人の姿だっただろうに、それを自ら捨てるとは…そんなにアヴィスの意志が大事なのか」

「きっと彼はなりたかったのではないかな?大切な人を守り抜く、たった一人のナイトにね」
ジャックの言葉が過るオズ

「アリス…アリス…」
涙を流している様に見えるチェシャ
ソファに腰掛けピンクのドレスを着たアリスが絵を描く傍で行儀よくお座りする黒い猫
「君を悲しませるモノ、傷つけるモノ、全部チェシャが…」
ハッとするオズ
「彼は我々をこの空間と道連れにするつもりですよ」
剣を構え鞘から抜くブレイク
「早くエクエスで脱出を」
「ダメだ!エクエスはまだ戻ってない」ギル
「ブレイク!待って」オズ
チェシャを断ち切るブレイク
オズ達の足元にも亀裂が
「アリス…アリス!」
チェシャを見上げるアリス
「チェシャの、大切な…」
「お前…」
自分が黒い猫を抱いていた事を思い出すアリス
形が崩れていくチェシャ
突然オズ達を取り巻く様に現れ降り立つエクエス
「エクエス!?待ってくれ!まだあっちにギルとブレイクがいるんだ。ダメだ、シャロンちゃん。エクエスを止めて!」
エクエスの周辺が光り出す
「シャロンちゃん!」
振り返るブレイク
手を伸ばすが引っ張られていくオズ
「オズー!」手を伸ばすギル
「ギル!ブレイク!」
閉じて消えるチェシャ猫の世界
(ダメだ!)
「ギルー!」
(俺はまだ何もわかっちゃいない。アリスの事も、サブリエの悲劇の事も、あいつが一体誰なのかも)
殺されたアリス姿が、サブリエの悲劇の現場にいたヴィンセントの姿が、ジャックの姿が思い浮かぶオズ
(何も分からないまま終わるなんて、嫌だ!)
落ちるオズ
眩しい光
投げだされる様な音
シャンデリアが落ち埃が立つ中咳込むオズが…
「何処に出たんだ?…あ!?胸が…痛い…」胸を抑えるオズ
「オズ?」驚くオスカー
「オズカーおじさん?」暖炉の上に出たオズ
「何者だ!?貴様は!」険しい顔の男(公爵?)
オズの背後にビーラビットが現れ
「ビーラビット!」
「あ…」

ED


あんなデカイウサギ、
隠す場所なんかあるか!

やはり君は
何かを見てきたようだね

私に触るな

シャロンお嬢さんに何かあったのでは?

嘘つきだね、帽子屋さんは……

彼は再びこの地へと
禍をもたらすだろう!

サブリエの悲劇をこの大地に!

次回、「英雄と少年」





前のED

CD/savage genius/アニメーション「PandoraHearts」2nd エンディングテーマ: 私をみつけて。/VT...
今のED。2009年8月19日発売!


オリジナルサウンドトラック1
関連記事
スポンサーサイト
[2009/07/17 16:00] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Pandora Hearts 第15話 「Who killed poor Alice? 誰がための言葉」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | Pandora Hearts 第15話 「Who killed poor Alice? 誰がための言葉」(内容前半) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1231-a95b9b91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。