第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
宙のまにまに 第2話「ファーストスター」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」
こちらは感想です(内容前半後半)



今日も美星は朔の教室へ…
部員が集まらないと嘆き抱きつく美星には何時まで経っても朔もクラスメイトも慣れないようですね。

つれない朔の態度に外で待っていたらしい小夜を連れてくる江戸川
2年の美少女ツートップ
小夜はともかく美星が美少女かどうかは朔同様ちと疑問です。ちっこいから?
すっかり天文部に馴染んでいる江戸川ですが水着だらけの撮影会の魅力には敵わず…

毎度の美星の来襲に朔は2年生と付き合っていると噂する女子達が…
ふん!と一人息巻く女子。

年増って…確かにあの年頃は1年どころかたったの1日でも違えばそう認識していた様にも思うので仕方ないかな?
2年生は2年生の教室に戻れ!とは随分思いきった言いぶりです。

止めようと先の女子達が「姫!」と声をかけ…
マイペースな美星は動じず「姫ちゃん?」と確認、「そうですけど」と答えて再び睨む姫
それまで朔に抱きついていた美星が今度は姫に!
姫ちゃんはどうやら2年生男子の間でかわいいと話題になっていたようです。
そして自己紹介。思わず姫も返してしまいますが…
悪徳業者の様に入部届けをだして勧誘する美星。
ハッとして入り浸っている理由を問い詰めようとしますが美星がほわほわとウエーブがかかった髪を触ろうとすると…
触られたくない様です。
丁度チャイムが鳴ってあっさり退散する美星。

姫に謝る朔。
しかし謝る時まで朔が美星を呼び捨てにする事が気になって仕方がない姫。
やっぱり付き合っている…

姫は受験の日の事を思い出す。
雨の日、慣れない交通機関・バスで受験会場に向かった姫は車中でよろけて人にぶつかる。
その拍子、ぶつかった人の制服のボタンに髪が絡まってしまった。
本を広げていた詰襟の学生服は…朔。
慌てて謝りハサミで切ろうとする姫を制し、
「せっかく綺麗な髪なんだから」
絡んだ髪を何とか解く朔。

今でこそほわほわといい感じのウエーブになっている朔ですが、幼い頃は天然パーマもきつく、ドリフとあだ名されからかわれ…それを嫌って中学では私立に進んだ程。
そんな姫に綺麗な髪だと言ってくれた朔が、入学式で同じクラスだと知り、目が合った時身振り手振りで伝えようとしますが…
残念ながら朔は覚えていなかったようです。
(そして残念ながら嘗て同じ小学校だったらしい同級生にはドリフと声をかけられ…瞬殺!しておりました)

今日は幸いな事に姫は朔と日直。放課後に残ってやる様仕事も頼まれたようです。
同級生の方が一緒にいる時間は長いと心の中で息巻く姫でしたが、昼休みに教室に戻ればさらに部長さんまで増えています。
部の認可期限が迫り、部室前で会長がカウントダウンしたり部屋の採寸をするのに耐えられなくなって朔の元へ…
怒る姫を宥める部長が吐血して…

放課後、頼まれた仕事をしながら朔にはもっとふさわしい部活動があるのではないかと姫。
バスケに応援団、生徒会と妄想?する姫。
気になって見ている割には本とは結び付かなかったのね。
転校を繰り返していたため帰宅部である事が多かった朔。
東北から関西、九州まで…
じゃあ美星とは何処で?
7年前にこの町に住んでいた事を話す朔。
自分を知っている人がいる所での新生活は朔には初めてのことだったようです。
受験の日の事を覚えている姫は他にも覚えている人はいると自分の事を明かそうとしますが…
タイミング悪く美星登場!思いっきりドン!と抱きついて…屋上で観測しようと誘いに…
目を光らせる姫の手を曳いて姫も誘います。

夕陽が残る空。
見上げると青白い星が…一番星!


実はここがすごく気になったのですよ。
金星なら黄色いんでは?私の目には金星は黄色に見えるんだけど…
青白いならシリウスじゃ?

ま、とりあえずおいといて…

姫に解説する朔に感動する美星。
朔が語ったのは幼い頃に美星が語っていたのを記憶していたもの。
抱きついて喜ぶ美星に敵わないと思ってしまう姫。
7年もの歳月を越えて付き合って…
とあの二人は付き合ってないよと部長。小夜も。そればかりか当の美星や朔までも…
「入部します!」
これで5人目も獲得!
祝!天文部 正式発足!


祝杯をあげる天文部と江戸川。
1年生は1年生同志…と姫。
構わず朔に茶を注ぐ美星とその上からジュースを注ぐ姫。
コップの中で変な化学反応でも起こしてそうな朔も気の毒ですが、1年生なのに姫から肘鉄食らう江戸川はもっと気の毒かも。
しかし浮かれる天文部を会長は見逃さなかった。
天気が良い日だけ観測する様なスケジュールが組まれている天文部の計画書
他の部を見習え!文芸部は全天候型!
では早速観測会を…と部長さん。雲はあっても晴れています。
しかし観測の頃会いに激しい雷雨が!
藤棚の下では雨も凌げず…と美星が何処かに電話をして…朔の母から訪問承諾を得たようです。
朔の家と聞き盛り上がる江戸川と部長。こっそりにまにましている姫。
一番良識ある小夜は申し訳なさそうに…

出迎えた朔の母は美星そっくりな反応。
久し振りに会った美星に抱きついて、初めて会う天文部メンバー達も歓迎します。
自分の部屋には入るな!と朔。あのメンバーに居座られたら確かに大変そうです。
朔がいない間も部員達と話す母。

この町にいた朔が一番溌剌として見えたから戻るならこの町だと思っていた事。東京の大学にも通えるし…
それで引っ越す事も又親のエゴであると思っている事。
それでもやっぱり帰ってきて良かった事。

ここまでは聞いていた朔もジーンとして聞いていた様ですが…

朔は最近にやける様です!
しかも「クールぶってるけど実は直ぐ顔に出る」とまで…

さすがに止める朔でしたがタイミングよく何か食べるものが出来上がったようです。

今回は朔の家で解散。別れ際の美星の反応が少し気になったかな。

そしてリベンジを…と今度は自転車で山の方まで出かける事に…

私服集合でオシャレしてきた姫ですが…長時間の野外活動はやっぱり虫よけ対策しないとね。
朔、顔が赤いぞ!
しっかり美星のジャージ上下(しかも中学の頃のでしょうか?)を着させられてしまいました。

自転車の無い姫は部長さんのアシスト付き自転車で…張り切っている部長さんが…
朔と二人乗りのつもりだったようですが、荷台がついてなかったり…
しかも部長はいつものごとく具合を悪くしお迎えまで…散々だったようです。
部長と姫は休ませておいて星を見る残りメンバー。

赤い光は星だけでなく写真の現像の時もね。

春の空はホント霞んでいて見えません!
昼間めいっぱい晴れていても、薄雲が広がってって事も多いし…

星だけでなく町の灯にも目をやり、こうして星を見ている事を不思議に思う朔。
この町にこなければあの灯の下で本を読んでいただろう朔。夜を語る言葉はたくさん知っていても…

当たり前ですがと言いつつもしみじみと語る朔にホッとする小夜。
小夜は朔が小学生の頃の事をまだ気にしているかもと思っていたようです。

にっこりと笑ってポンと背中を叩き「美星をよろしく」といった小夜。
何をよろしくなんだろう?軽い感じで言ったにしては気になりました。

双眼鏡のセットも出来、小夜と朔を呼ぶ美星と江戸川。姫も眼を覚ましたようです。

帰り道。今度こそと思ったであろう姫ですが…帰りは朔が後ろに部長を乗せて…

2人乗りの間中、テロップが出ていました。

この内容なら夕方放送でもいいんじゃ…と思ったけど、案外このテロップの所為で深夜放送なのかもと思ったりして…






2009年9月2日発売!DVD第1巻。初回生産限定。第1・2話収録。ラジオCD付。ピクチャーレーベル

 原作第1巻


TB送信先
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51272901
関連記事
スポンサーサイト
[2009/07/16 16:06] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Pandora Hearts 第15話 「Who killed poor Alice? 誰がための言葉」(内容前半) 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | 宙のまにまに 第2話「ファーストスター」(内容後半) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1229-399ae37f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。