第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第13・14話 (感想) 「アニメあれこれ(85598)」
先週時間が取れなかったため第13・14話まとめて。
13・14話で一区切り、15話から新章突入の様なので時間があれば詳細な内容も書き出したかったのですが…


一旦はイズミに温かく迎えられましたがやはりけじめと言う事で破門されるエドとアル。
駅まで見送りに来てくれたシドにイズミの言葉の真意に気づかされ、ダブリスに来た目的を思い出したエド達はイズミの元に戻るが…
タイミングがいいんですよね。
イズミが丁度包丁を研いでてエドの頭のすぐ上に刺さるとことか。
間髪いれず凄い形相で怒鳴りつけるところか。

体を持って行かれた時に真理を見たエドとイズミ。
アルはその時のショックで記憶がとんでいる。
一番体を持っていかれているアルは記憶が戻れば三人の中で一番真理に近い所にいるかもしれない…
しかしその記憶はエドやイズミからしても"やばいって言うか凄い?""下手すりゃ廃人"な危険なモノ。
記憶を戻す方法を知人に聞くとイズミは言っていましたが…

店の前を掃除するアルは可愛いです。

お前の秘密を知っている…アルを誘うデビルスネストのキメラ達。
知らない人についていっては…14歳なら自分で考えて行動と言われていきなり蹴りいれてふんじばってって…
鎧の中に入り込まれ身動きが制限、囚われるアル。キメラ達を率いるグリード登場!
普通の人と変わらず話すキメラ達をアルはありえないと否定するが…
彼らは軍が開発。
世の中には日の当らない裏の世界があるのだとグリード。
グリードはホムンクルス。人工的に作られた人間。
これも否定するアルだが…
部下に頭を叩き飛ばさせ一度死んで再生してみせるグリード。
この時の部下達の反応が、眼を逸らしていたり誇らしげだったり色々。

ありえないなんて事はありえない
アルもまた魂だけの存在なのだから。

グリードの目的は魂の練成法。やりようによっては永遠の命が!
グリードは強欲。この世の全て…永遠の命も欲しい。
200年近く生きてはいても不死身ではない。

しかし魂の練成をしたのはエドであり、その当時の記憶がないアルには分からない。
アルがいない事に気付いたエドに取引を持ちかけるキメラですが…殴りこむエド。
グリードの甲にあるウロボロスの刺青を見て第五研究所を襲ったラスト達に聞けと言うエドですが、訳ありで…とグリード
肉体を取り戻したいエドとアルにホムンクルスの製造法を教える代わりに魂の練成法を教えろとグリード。

元の体に戻る必要あるのか?
これはエドとアルには禁句ですよね。
アルは以前の様に食べたり眠ったりしたいと思っているのに。
即否定するアル。
睨むエドが、悪党とは等価交換の必要なしだと捲し立てますが…

アップが多くてちと分かりにくい描き方だったかも。

アルをバラして調べると言われ切りつけるエドですがグリードの最強の盾には効かない

一方、イズミの家では…
消えたアルとアルに続き消えたエド。箒を放り出したままで…
もっぺん弟子入りさせて物を大切に扱えと叩きなおしてやる!
怒るイズミにエドらしき子がデビルズネストという酒場に入って行ったと知らせる店員。

ぼろぼろだがグリードに立ち向かうエド
今度こそ教えろと迫るグリード。
ようやくグリードの盾は生体構成成分の3分の1を占める炭素の配列を変え固くしているのだと気付いたエドは錬金術によって同じ炭素でも硬さを変えて攻撃。
傷つくグリードだが既にぼろぼろのエドでは…
そこに通りすがりの主婦だと名乗り、イズミ登場!
エドの声が聞こえていたイズミは頭を掴み廻し蹴る。
その威力に人間の顔に一瞬戻るグリード。
グリード対エドとイズミ。

三人が対峙している頃、南部に視察に来ていた大総統がデビルズネストのアジトに突入をかける。

小僧と主婦を前に、相性が悪いと逃げるグリードに貴様!と詰るイズミだが…
いきなり吐血!慌てるエド。
逃げるとは卑怯な…言いつつ吐血は止まらない。
そこに大総統が引き連れてきた軍が…

アルとマーテルの前に現れ逃げる算段を…と話すグリードだが、両手に剣を持った大総統が!
年をとると体が動かなくなって困る…こんな仕事さっさと終わらせて帰りたいのだと近づく。
引退しな!と腕を硬化させるグリードだが肘の先辺りからすっぱりと切られる。
驚く間もなく凄まじい速さと正確さで切りつける。

牛キメラと戦うアームストロングの練成は毎度のことながら芸術的。
投降すれば…あくまで殺す気はないアームストロングであっても、大総統の命令を受けた他の軍人は躊躇いなくキメラを殲滅していく。
牛キメラあわやという所で犬キメラが管を傷つけ蒸気を煙幕に逃げる。

グリードに剣を突きたてる大総統。
最強の盾も最強の鉾も持たない大総統が弾丸飛び交う戦場を生き抜き功績を立て今の地位にいるか…
眼帯のとれた左目にはウロボロスの刺青が…
最強の目を持つ大総統もまたホムンクルス。
あと何回殺せば死ぬのか?問う大総統
そこに来た犬キメラと牛キメラはアルの手枷を切りマーテルを逃がしてほしいと頼まれる。
二人の覚悟を感じたマーテルは抵抗するが、二人に頼まれたアルは必死でマーテルが見つからない様に抵抗する。
その間に切り倒される二人
二人を殺された事が不満なグリードに情が移ったかとさげすむ大総統だが
強欲だけに、何もかも俺の所有物、俺の所有物を見捨てねえ!とグリード
しかしさらに2本の剣を突き刺し動きを止める大総統

危険を感じたアルは逃げよう後退る
けがはないかと近寄る大総統に一人で帰れますとやり過ごそうとするが、仲間をやられたマーテルが怒りに駆られ大総統の首を絞める。
しかし頭と胴の隙間に剣を突きたてられ…鎧の隙間から噴き出す血。
その血飛沫を見て唐突に真理に出会った時の記憶が戻る。
アルを持って行かれ呼びかける幼い頃の兄と今の兄の姿が重なって…
眼を覚ましたアルの目の前には血塗れのエドが…
鎧の胴が外され血塗れ。
殺されたマーテルが引きずり出された血の跡とマーテルが横たえられていた。
詫びるアームストロング
助けられなかった事を悔いるアル
アルは悪くないと言い帰ろうと促すエドだが
留める大総統はグリード達との関係を問う。
否定するエドだがエドの鋼の手足とアルの鎧姿について関係があるのかと問い質す大総統。
詰まるエド。傍にいるアームストロングにも緊張が走るが…
正直ものだなと笑い引き上げる大総統
君のその弟、大切にしたまえよ
言い残し去っていく大総統

大総統にエド達を助けてもらった事の礼を言うイズミ
国家錬金術師を守るのも軍の任務の一つと大総統。
イズミも国家錬金術師として守られてはと提案するが、病弱な主婦を駆り出さねばならぬほどこの国は逼迫しているのかとイズミ。
手厳しいと大笑い。又来ますと大総統。その時には心変わりしているかと。

鎧を拭いながらアームストロングにグリードの手にウロボロスの刺青があった事を報告するエド
聞き返すアームストロングにヒューズにも話した賢者の石に関わっている奴らだと言うエド。
ヒューズと聞き止まるアームストロングを訝るエド
真剣な目で無茶はするなと警告し去るアームストロング
エドに記憶が戻った事を話すアル
何か凄かったが…人体練成については分からなかったとアル
結局進歩はなかったが、軍内部に不穏な動きがあると言っていた大総統がグリード一味から何も聞き出さずに殲滅した事から軍に目を向ける事にするエド達。

大総統を迎えるラスト。
エドに続き、アルとイズミも人柱になり得る人材の可能性を指摘する大総統。
そして思わぬ収穫として捕えたグリード。
1世紀前に出て行ったグリードを懐かしいと言いつつもイイザマね、最強の盾とラスト
ラストに相変わらずイイ女だなとグリード。

最強の鉾、色欲のラスト
暴食のグラトニー
嫉妬のエンヴィー
怠惰のスロウス

皆、100年前から変わらないが…大総統を見てこいつは誰だ?とグリード
憤怒のラースだと大総統。
キング・ブラッドレイと言う名の人間としてお父様が最後の詰めに用意された兄弟だと説明するラスト
年をとるホムンクルスに驚くグリード

ありえない事はありえないんじゃなかったのかとからかうエンヴィーを挑発し一触即発な二人だが止めるお父様。

グリードに何故裏切ったのか問い質す父。
傍にいては欲が満たされないからだと答えたグリードは協力を拒み…金属が煮え滾っていると思われる中に…
地獄の業火はこれほどぬるくはねえだろうよ!どんなもんか先に行って見ててやるぜ!兄弟
言い残し沈められていく。
父の元へ魂を戻すと言われても
上等だ!腹壊しても知らねえぞ、親父殿
最後まで悪態をつきながら焼かれていくグリード
赤い液体に戻った魂を飲み干すお父様。

お父さん!と大総統に駆け寄る息子のセリム
笑顔で振り返る大総統は良き父。
夫の年齢を案じ引退を勧める妻
視察先でエドに会った話をする大総統に小さい最年少国家錬金術師に憧れるセリムは嬉しそう。
自分も錬金術を習って国家資格を取り父の役に立ちたいとセリム。嬉しそうに応じる大総統。
手を繋ぐ三人の仲の良い姿。

その間、東方から中央へ異動になるロイ。将軍に願い出て5人の部下をそのまま引き続き…
彼女と別れろと宣告されたハボックさんがお気の毒でした。
中央は…若く出世頭のロイを露骨に妬む者がうじゃうじゃ。



原作で先を知っているだけにブラッドレイ家族が…
新章突入のCM、確かに新章になったら見ようって人は増えるとは思うけど…
それでもあの人達の登場は楽しみですけどね。アクションも期待できるし!と言うか是非アニメならではの動きを見せてくださいね。






次回予告

異邦人の投げ込む小石は
波紋となって連鎖し合い
やがて大きな渦を作る
見よ!
今まさにその瞬間

次回、第15話「東方の使者」

我笑みのうちに刃を持ちて賢者の石に辿りつかん



ホログラム(初回限定CD+DVD) LET IT OUT(初回限定CD+DVD)
新OP・EDは次回からでしょうか?


http://trackback.blogsys.jp/livedoor/riku_mio/51354369
関連記事
スポンサーサイト
[2009/07/12 19:25] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<07-GHOST 第14話「共に戦う理由…戦友と呼ばれる資格」(内容前半) 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | Pandora Hearts 第14話「Hollow eye socket 紅き隻眼の悪魔」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1212-9e7b77fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。