第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
夏のあらし! 第12話「時の流れに身をまかせ」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」
こちらは感想です(内容前半後半)


やよゐを探しに過去に飛んできた加奈子は自分の足で立って歩くやよゐを目にする。
過去に戻りするべき事をしたやよゐは自分のこの体には意味があると知る。
それを果たせたのだから幸せ。二人に何が起こっても平気だと。

現代に戻ったやよゐ、加奈子、一、グラサンはあらしの元へ。
あらし達、幽体には存在感という様な特殊なエネルギーが必要だと加奈子。
あらしから奪った力を戻せば…
やよゐと加奈子からあらしに力が戻されると、消えつつあったあらしの体が元に戻る。
眼を覚ましたあらしの背中に良かった…と抱きつく一。
しかし、力のほとんどを注ぎ込んでしまったやよゐ達の体が透けて行く。
これは罰だと、覚悟は出来ていると消えていく二人。
止めようとする一。
早まらないでとあらしとカヤが一と潤と手を繋ぎ消えゆく二人に力を注ぐ。
すると…元に戻る二人。
理由は良く分からないがこの時代の人間と通じると存在感が戻るらしいとあらし。
二人も通じる相手を見つければ消えはしない筈。

もっと早く人前に出ていれば…と呆れるグラサンに車イスの子を守って暮らしていれば不用心な事は出来ないとマスター。
漸く互いに再会できたことを喜び合うあらし達。

通じる相手を…
グラサンと通じた加奈子は当面はグラサンから力を補給する様ですが…
仕事のなさそうなグラサンを下働きを兼ねて雇うと加奈子。
冗談じゃないと断るグラサンですが、一が戦時中グラサンの父を助けたのはあらしである事を明かし…

お詫びと御恩返しをしたいと言うやよゐと加奈子にイイよと言うあらしだが、ならば…と二人にメイド服を着せ方舟で働く様提案するマスター。
慣れない格好に赤くなる加奈子。
可愛いとかイイ女に見えると言われ照れて大人しくなってしまう。
それをしつこくからかうグラサンはマスターから熱いコーヒーで制裁が!

普段は大雑把で自分本位なマスターですが案外良い人です。
グラサンも良い人ではあるのですが…もうイイ大人なんですから…

やよゐと加奈子が働き始めた様です。
潤のモデル仲間のヨーコが方舟に…
女である事を隠しておきたい潤に協力するヨーコですが…潤の彼女だと自己紹介。
潤にカヤと二股かけていたのかと詰め寄る一。
カヤに否定して貰いたいと念を送る?潤だが…
二股掛けられた純情な年上女をのりのりで演じるカヤ。
それに合わせ浮気された女を演じるヨーコ。
潤に根性叩き直してやる!と真に受けている一。
ヨーコを帰らせようとする潤ですがお客なのだからと取り合わない。
その様子を案じるやよゐと痴情の縺れだから放っておけと加奈子。
ヨーコにもう少し穏やかに…と意見するやよゐだが…今時娘のヨーコは逆にやよゐに意見する。
思わず涙が零れてしまうやよゐを見た加奈子が…
やよゐの事となると本当に危険だわ。あの後ヨーコは無事だったんでしょうか?

あらしと一緒に水撒きしながら加奈子に呆れる一。
大変な時代を過ごしてきたからとあらしには加奈子の気持ちを理解できる様です。
昔の友達に会うと懐しい気持になると言うあらしにばあさん臭いとからかう一ですが…ばあさんは禁句だったようです。
若ぶったりばあさん臭いと言われても平静を装うあらしだが…
気にする様子をからかう一に水をかけるあらし。
互いに掛け合う水が、見知らぬ青年に掛ってしまい…
謝る二人。濡れた服を乾かしますと店に招くあらし。
あらしを見た青年はあらしの姿に見覚えがある様子。

以前あらしと会った事があると話しだす青年。
和やかに話す二人に心穏やかでない一。
青年はあらし達と同じ幽体なのか?それとも…
青年からあらしがデートに誘われ…承諾するあらし。

イケてるとかばあさん臭いとは言わせないとかなり気にしていたのね。

大した事無いと掃除に向かう一ですが…ぶっきらぼうになってるし背中が何とも寂しそうです。
あらしのデートを皆が見送る中、一人買い出しに出ていた筈の一だが…

ドライブするあらしと青年を追うチャリの一。
下り坂を思いっきり漕ぐ一はバックミラーに映るほど車に迫るが…カーブを曲がり切れず転倒
一方青年に会った場所に行きたいと希望したあらしは海へ…
車を降り砂浜に立つあらしと青年。
10年前、夜の海に入り溺れた青年はあらしそっくりな少女に助けられ説教されたらしい。
その時の少女ではないと分かっていたがあまりにそっくりなので誘ったのだと。
謝る青年に良い話を聞きましたとあらし。

方舟に戻りデートの報告をするあらし。
憧れのまなざしのやよゐ。真似をしてはダメだと加奈子。
そんだけ?と残念そうなマスター。妙な真似はされなかったかと心配していたカヤ。
一人後ろを向いていた一が顔中絆創膏だらけに気付くあらし。
過去の女は諦めたんだよなとからかい気味に話すマスターにうるせえ!と一。
男は引き時が肝心だ!と青年を認める一だが、手は引いても飛ぶの協力する。一度引き受けた以上は途中で投げたりしないからそれは心配するなと男気をみせる。
あらしは青年と会った事はなかったと明かす。

一の背後から前に両手を回すあらし。
あらしが元に戻り眼を開けた時に心底ホッとし喜んだ一が思わず抱きしめた時と同じ様に。

青年はあらしがこれから助けに行く人。

出会った時に放っておけなかったのは10年前の青年だったのですね。

詳細を知るために実際に会ってみたあらし。
心配をかけてごめんねと。
端から信じてましたって…バカだけど一らしくっていい。
青年を助けるために…
一緒に飛んでくれる?・・・仕方ねえ!
請け負う一の嬉しそうな事!

青年を助けるのは大変だった様ですが、丸く収まった様です。(皆で行って来たの?)
感慨深げな戦中組。
4人揃うと自分達が生きていた頃の様だと。
しかしあらし達皆を認めてくれたは一。
この一夏で成長した一。
一自身が気付いていない事を可愛いとあらしに言うカヤ。
これからやよゐと加奈子の歓迎会。
飲んで騒ぐ理由が…とはいってもマスターだって気に入らない者とはやらないでしょう。


今回の読書レビューは…
OP前に一回、ED後に一回。

OP前、まだ消えそうなあらしが眠っている横でマスターとカヤと潤が…
マスター…かなり懐かしいロボットアニメもご存知ですね。(マジンガー以前はリアルタイムには見てないと思う)
子孫が…辺りからコロ○か?と思いましたが正解なりね。

ED後、全員揃って、あらしと一の物語を…
マスターとグラサンの口調には笑えました。

ひと夏で成長…夏とは限りませんがホントこのぐらいの子は見た目も中身も変わっていきます。
我が家にも同じ年頃の息子がおりますが、一の様な経験は多分起こらないでしょうがそれでもそれなりに成長・変化を感じます。

子どもの頃は英雄になると志は高かったのに場末の探偵のグラサンでもここぞと言う時は頼りになりましたし、見た目はパッとしなくても成功者とは言えなくても芯の所で良い感じです。

でも登場した男はゲスト以外は一とグラサンだけでしたけどね。(一の祖父が見てみたかったかも…)

今回が最終話でも良い感じのまとめ方。見返すとかなり詰め込んでいましたが…
次回が最終話でしょうか?「プレイバックPart1」だけに1話に戻るとか?




全巻セット!ご購入は当店で!6月30日23:59まで全商品 送料無料です!【漫画】夏のあらし (1-...



TB送信先
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/45425731
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/koubow20053/51262480
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51226392
http://meblog.jp/tb/1618210
http://rtheater.blog113.fc2.com/tb.php/72-adfe0cd5
関連記事
スポンサーサイト
[2009/07/02 22:47] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<夏のあらし! 第13話(最終話)「プレイバックPart1」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | 夏のあらし! 第13話(最終話)「プレイバックPart1」(内容後半) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1191-91a676d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。