第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第12話「一は全、全は一」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」
こちらは感想です(内容前半後半)



いよいよダブリスに到着、師匠との再会ですが…


ダブリスに着く直前に家を出て行く父の夢に見るエド。何かを予感させます。

師匠に会いに来たというのに…往生際が悪い二人です。
そこに血の滴る包丁を光らせ…イズミの夫のシグさん登場!包丁は仕事道具。

エドを見て「大きくなったな」とがしっと頭なでなで。
「すごく大きくなったな」とアルの頭もなでなで。シグさんはアルと変わらない身長なのね。
子ども好きな優しい人の様です。
しかし余りの力に縮む!と焦るエドと鎧になってから初めてと喜ぶアル。

体調が悪く寝込んでいたイズミですが…蹴破る様に現れたのは可愛い弟子のため。
いきなり軍の狗に成り下がって!と向かいの家まで飛ばされるエド。
怒りの形相のイズミもアルの声に表情が和らいだようでしたが…
油断して腕取られ転がされるアル。
一見元気そうなイズミですが吐血!
薬瓶持ったシグさんが肩を抱き…とってもラブラブな二人です。

賢者の石について尋ねるエドですが興味ないとイズミ。
しかしセントラルに行った時に石に詳しい男に会ったろう?とシグ。
イズミ達が出会った錬金術師とはエド達の父、ホーエンハイム。

その名に怒りで震えるエド。
ここでエド達の元から父が去っていった時の状況が…

早朝、家を出る父と見送る母。
そこに起きてきたエドとアル。アルが立ったまま寝てます。
アルのトイレについて行ってやったエドは母から頭を撫でられ褒められますが…
何も言わずに家を出て行く父。

母と一緒に褒めてあげれば、せめて行ってきますくらい言ってあげれば良いのに…

お父さんは?何時帰ってくる?
アルをくすぐりもうすぐ帰ってくると母。眼の端には涙が?

一体父は何のために、妻にどういって出て行ったのでしょうか?
父が言っていたという「長年の望みがもう直ぐ」とは一体?

御馳走が並ぶ夕食。
食べられないアルは汽車で食べたと誤魔化す。
ラッシュバレーで出産に立ち会った話を振るエド。
その時の感動を伝えるアル。

家族が協力して母親も命を懸けて皆に祝福されて人間は生まれてくる。

自分の命に誇りを持てとイズミ。シグはイズミを気遣っている様でしたが…

変わらぬイズミの様子に出会った当時や修行中を思い出すエド

雨で増水した河に土嚢を積んでいたが決壊。
そこに通りすがりの主婦・イズミが現れ錬金術で堤防を築く。
それを見ていたエドとアルが弟子入りを志願するが断るイズミ。
しがみ付く二人に両親の許しはあるのか?と。
村人らしき男からこの子達に親はいないと言われ…

仮修行と称し大きな湖の真ん中の小島で一か月錬金術を使わず生活する様ナイフだけを渡すイズミ。
そこにいる間に「一は全、全は一」の答えを見つけよと。
それが出来たなら本修行。

命の心配するシグ
食べ物には困らないとイズミ
イズミ自身は同じ修行を冬のブリッグス山で過ごした様で、それに比べたら問題ないと思っている様ですが…
一般人と一緒にしてはいけないと突っ込むシグ。

罠でウサギを捉えるエド達だが…色々と大変です。

あまりの空腹に耐えかねアルを齧ってしまうエド。眼が虚ろなのが…
ぐったりしていたアルが肉に見えて…齧られたアルは飛び起きエドを突き放す。
エド、見ていた蟻の行列を…食べた!?
酸っぱいのは蟻酸だから。酢の代わりに調味料として使う国があったっけ。
蟻を食べても生きている…エドは何かを掴んだ様です。

火を起こし獲物を捉え捌いて食べる

食物連鎖の輪の内に自分がある事を実感出来る様になったエドとアル。
だがそれだけではない。

「全ては目に見えない大きな流れの中にあるんだ。それを宇宙って言うのか世界って言うのかは分かんないけど、そんなでっかいものからすりゃ、俺もアルも蟻みたいなもんさ。流れの中の小さな一つ。全の中の一に過ぎない。だけどその小さな一が集まって全が存在できる…」

一か月が経ち迎えに来たイズミに二人は答える。

「全は世界」アル
「一は俺」エド

睨んでいたイズミが笑い、仮修行は合格。
本修行は組手で体を鍛えつつイズミの講義が…
子ども相手とはいえ二人同時にかかってくるのをかわしながらの講義は凄いです。
へこたれずに向かっていくエドとアルも。
円は力の循環を示す…体感するのが…
アルに続いてエドも回転しながら飛ばされていました。

ふとアルが問う。何故イズミは構築式を書かないのか?
自分自体が構築式の様なものと答えるイズミ。
如何したら?と問うエドに
真理に辿りつけばと答えますが…

ここまで思い出しハッとするエド
イズミも真理に?

翌日イズミに切り出そうとするエドですが、いざイズミを前にすると…
突然槍を錬成し突いてくるイズミ。
かわすエドは咄嗟に両掌を合わせ右腕をナイフに錬成し穂先を叩き斬る。
やはり構築式無しで…とイズミ。
何故アルは空っぽの鎧なのか?
何故エドは片手片足がオートメイルなのか?
手合わせしてお見通しだったイズミ。
エドに見たな?と問います。
詰まるエドですが怒鳴るイズミに頷く。

師弟揃ってしょうもない…

イズミも又エドと同じ様に禁忌を犯し何かを失って真理に辿りついていた。

イズミは語る。

中々子に恵まれなかったイズミとシグ夫婦にようやく子が出来たがイズミが病気にかかり子は生まれる事が出来なかった。
諦めきれなかったイズミは禁忌を犯し…
体の中のモノを持って行かれ…

辛かったろう

しかし自分でした事だから、元の体を取り戻した時が楽しみだと笑顔で強がるエドとアル。

このバカたれ!
無理しなくてもいい…

優しく二人を抱き寄せるイズミに謝り続ける二人。


子を求める母と母を求める子。
イズミは話してやればよかったと悔やんでいましたが、それでも母を求めるエド達の気持ちが止められたかどうか…
二人の師匠であるだけでなく見てしまったイズミだからこそ気持ちも痛みも理解出来るでしょうし教えてやれる事もあるでしょう。



幼いエドとアルがちょこまかと良く動いていて良かった。
久し振りに訪れた二人を迎えたイズミも本修行当時ちっこい二人を相手にしながら講義をするイズミも良かった。
シグさんがイズミを気遣っている様子も良かったです。



次回はグリード達の登場の様です。


 既刊は22巻まで。

【予約】 鋼の錬金術師(23) 2009年8月発売予定!もう予約できるのですね。
関連記事
スポンサーサイト
[2009/06/24 08:24] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<アスラクライン 第12話「世界が枯れるまで」(内容前半) 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第12話「一は全、全は一」(内容後半) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1185-8dcceec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。