第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
アスラクライン 第11話「隣にいてくれる日常と非日常」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」
こちらは感想です(内容前半後半)



奏は不器用な子かと思っておりましたが…
いえいえトンデモナイ!お裁縫が得意だったのですね。(もしや家事全般得意なのかしら?)
ニアにヌイグルミを作ってあげながら杏には縫い方を指南しておりました。
一方、不器用な杏。
もう直ぐ修学旅行に行く部活の先輩のために巨大お守り袋を…この子も優しい子です。

2年生はもうすぐ修学旅行でハワイに。
朱浬さん、ハワイに行くのにそんな装備は必要ないと思うのですが…寧ろ普段仕込んでいるものを外していかなければならないんじゃ?
玲士郎、正装ではあっても…アロハにレイは気が早すぎます!

ハワイ行きを羨ましがる真日和。
悪気はないんだろうけどキツイよ、操緒。

朱浬が水着のファッションショーをすると話す智春に食いつく樋口。
四六時中操緒と一緒にいるのに朱浬とも?と色々想像しやっかむ樋口ですが、智春の中では朱浬さんはすっかり親父の様です。 (記憶喪失で紫浬と名乗っていた時ならドッキリもあっただろうけどね)

それを聞きつけた玲子が…尻もちをついたときに足をねん挫。

自転車の荷台に乗せ玲子を送っていく智春。
揺らさないようにと気遣ってか、歩いて引いて行くのね。
間が持たないから何か話せと玲子ですが樋口の話は却下。
詰まる智春ですが、何時もは下ろした髪を結わえた玲子にリボンと髪形が似合うと褒める。
こういう視点は普段操緒に鍛えられているからでしょうか?髪型や服装を変えた時に気付かないと怒られそうですし…
照れて怒って智春の背中を叩く玲子。
そこで操緒が現れ…今まで寝てた?
リボンはおばに買ってもらったもの。兄とではなく哀音とお揃い。

佐伯兄妹はマンション住まいなのでしょうか?
躓く玲子を智春が支えた所でエレベーターから降りてきた玲士郎が…
慌てて言い訳をする二人ですが、丁度良かったと玲士郎。智春と操緒をパーティーに誘います。

パーティーには何故か第2・3生徒会のいつものメンバー集結。雪原もいますね。

一発芸で賞品
第2生徒会は賞品目的。
雪原は庭に咲く稀少種の薔薇が…

朱浬をからかう雪原と拒否する朱浬がおもろいです。

そこに玲士郎と玲子と哀音登場。
玲子の髪型、否定していましたが智春に褒められたからでしょうね。
ニヤニヤしている朱浬達にはお見通し。リボンを直してやる奏。

そこで哀音の母、霧絵さん登場。
ドラムロールを口真似してじゃーんと登場で、普段の哀音とはかなり異なる印象ですが生前の哀音は明るく積極的に描かれていたので母とも似ていたのでしょうね。

今日は哀音の命日。楽しいパーティーにしましょうと張り切る霧絵。

哀音の話が出てきたら操緒以外のベリアルドールも姿を…
操緒以外のベリアルドールは皆大人しい感じです。だんだんとそうなってしまうのでしょうか?

料理の先生をしているという霧絵は操緒も習いに来たらと提案。
物を触れないからと遠慮する操緒ですが操緒が習った事を智春に叩きこめって…
哀音に叩きこまれたのか?玲士郎も料理する様です。
今は仏頂面の玲士郎ですが元は良く笑う子だったと霧絵。
あの顔で明るく人当たりも良かったら確かにギュッとしたくなるような可愛い甥っ子ですよね。
女の子は1年もあれば変わる…確かにそうなのですがいつもは悪気無くポンポンと言ってしまう操緒もこういう時は気遣いを見せるなあと思います。(ニアの時もでしたが)

そして一発芸の発表。
司会は下っ端真日和。

六夏、一万円札が500円玉に!
朱浬の飛び道具からニアが運を吸い取って…発射されたミサイルは花火に!
雪原にからかわれ運を吸い取ってないミサイルを発射する朱浬ですが…全弾避けてミサイルを外に出す雪原
ヴィヴィアン使って火の輪潜りさせる六夏とヴィヴィアンに咥えられまま…
朱浬に渡されたメモを読み上げる奏ですが…下ネタと気づいた智春達に止めらました。

そしていよいよ智春と操緒…幽体離脱を披露する二人に呆れますが
このしょうもなさこそが哀音にはツボだったようで…
笑ってます!哀音をよく理解している母も一緒に。

結果をまとめる霧絵にお茶を出す玲士郎
玲士郎は笑わなくなっていたのですね。今でも三人で写る写真を見て辛そうでした。
しかしそれは霧絵と哀音が夢中になった玲士郎ではない。
涙を浮かべながらの玲士郎の頬笑みはとても優しかったです。

そこに結果を待ち切れず聞きに来た智春と操緒。
まだ秘密と霧絵。
哀音に良く似ていると操緒の頬に手を伸ばしますが…通り抜けてしまう。
目に見えて話も出来るけれど操緒は哀音と同じ幽霊。
哀音は玲士郎の傍にいて、幸せなのねと尋ねる霧絵にええと答える操緒。
操緒の言葉なら信じられると霧絵。
お母さんと抱きつく哀音は見えないけれど…

哀音ではなく自分がベリアルドールになったかもと考える玲子。
哀音の立場でない事にホッとしている自分を情けないとも…
情けなさで智春に敵う者は無いと励ます操緒。
引き合いに出された智春はあれですが、言い合う二人に笑えてくる玲子を見て、幽霊も悪くないでしょ?と微笑む操緒。

いよいよ発表。
優勝は智春と操緒。あまりにしょぼいからって…実質残念賞なのね。
賞品は…ネットオークションで落としたという怪しげな金色の像。
子宝にって…霧絵さん…

パーティーもお開き。
見送る玲士郎と哀音。
バカらしい事に付き合わせてと詫びる玲士郎にそんな事と智春が答えている横を文句ぶつぶつで通り過ぎる六夏と真日和。
それを詫びる様に一礼していく六夏のアスラマキーナのベリアルドール。
雪原、朱浬、奏、ニアもそれぞれ挨拶したりなんなりと…

操緒には哀音の気持ちが何故か分かるという。
同じベリアルドール同士互いに気持ちを共有できる何かがあるのでしょうか?

客のお見送りを終えた玲士郎
玲子に勧められるままブランコの隣に座り…立ち上がった玲子は今日は哀音に席を譲るという。
哀音を選択の余地が無かったとはいえベリアルドールとしてしまった玲士郎も、哀音を自分の身代りにしてしまったと考えていた玲子も今回のパーティーで気持に区切りをつける事が出来たのでしょうか?

昔の様に優しく微笑む玲士郎
かつての哀音の様に元気に駆けだす玲子
振り向いた玲子と霧絵の目には確かに哀音の姿が見えていたのだと思います。




戦いと戦いの合間の平和な一時でまさしくお楽しみ会が開かれておりましたし、玲士郎や玲子の思わぬ一面とか、朱浬・雪原嫁姑バトルとかで楽しみつつ、哀音の姿を玲子と霧絵が見る事が出来て良かったです。

ただ3つの生徒会はそれぞれ何を目標としているのか、いがみ合ったり協力したりする理由など、分かりませんでしたが…
悪魔もその存在自体は決して悪いものでは無いと認識しつつ、アスラクラインを産み出す可能性の一点だけを危険視しているのか?

次回はハワイ?
残された智春達は大変そうですね。

  コミック第1巻




全巻セット!ご購入は当店で!6月30日23:59まで全商品 送料無料です!【ライトノベル】 アスラ...



TB送信先
http://blog.so-net.ne.jp/moon12/2009-06-12/trackback (ウサウサ日記様)
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/45348832
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1222830/30133398
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/tb.php/1232-61079f1f
http://e102128.blog54.fc2.com/tb.php/1130-72cca604
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/puzzlize/51524034 (パズライズ日記様)
関連記事
スポンサーサイト
[2009/06/18 15:40] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<Pandora Hearts 第11話「A Lost Raven 堕とされた鴉」(内容前半) 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | 夏のあらし! 第11話「世界は二人のために」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1173-cfc8044b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。