第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
f植物園の巣穴 (梨木香歩) 「今日どんな本をよみましたか?(197472)」
f植物園の巣穴  梨木香歩 著 (2009年5月30日第一刷発行 朝日新聞出版)




初秋の長雨の夜。
主人公佐田豊彦は昨年旅先で応急処置してもらって以来一年以上も放っておいた歯が痛み…
煎り豆屋の主人に歯医者をいくつか紹介して貰うが…
人の名前を覚えるのが苦手な主人公は高評価だった歯科医は忘れ、かろうじて覚えていたのが土地の名がついたf郷歯科のみ。
翌朝一番で行く事にするが…
雄鶏の声を聞いた主人公はこのまま起きてしまおうと思い目を開けると…既に階下の廊下。
解せぬと思いつつ歩き始めると早朝にも関わらず家主の部屋に灯りがともり、障子の隙間から覗くと家主の頭が雌鶏の様に見えてならない。
寝ぼけているのだろうと用を足し再び家主の部屋の前を通りかかると今日の仕事はと尋ねる家主。
変な事を…と思う主人公だがもう昼過ぎですがと家主。既に陽も高く…

昨年の師走の頃学校を卒業して以来務めていたK植物園からf郷のf植物園へと転任。
妻は若くして急逝。死後身籠っていた事が分かった。
妻の三回忌の翌日に転任の話が来た佐田は川の流れの様に職場と住まいを変えた。

歯医者に行くから遅くなると伝えてあったため歯医者に寄ってから職場に行こうと考える佐田。
着いた歯医者は豆腐屋の2階、豆腐を揚げる匂い、階段途中に散乱した木片、古びた設備、そしてどうしてまたここに?と尋ねる医師に不安を煽られる佐田だが…
植物園で働いている事を言い当てられ、腫れが治まってから治療をと言われるが、奥から薬を出してくれた手は犬?

あれは前生が犬だった家内だと歯科医。
この辺は多いんですよと。

すれ違った人間の頭が鶏に見えたりとか…

歯の痛みが視神経を刺激したのか薬の副作用か?その辺りの回答を期待したが納得できる説明を得られず職場に向かう佐田だが…

密に「隠り江」と命名した水生植物園
冠木門だけが残る建物跡
大木のうろ

鍵を忘れ下宿に入れず大家が帰るまでと入った洋食屋にいた家族連れ

その夜の夢に出てきた洋食屋の女給との不思議な会話

まるで治水工事の様な歯の治療
それと共に思い出される幼い頃…

歯の治療を受け、仕事をし、失ったブーツを探し歩くうちに佐田は忘れていた過去を…






主人公が過ごす夢とも現ともつかない世界は、f郷の地形や植物園が与える印象、古めかしい物言いでますます不思議な感じに。
いつ頃の時代を想定しているのでしょう?明治か大正辺り?
歯の治療で使用されている薬剤や、アーク灯、女給やお手伝いなどかなり古い印象ですが…
そして植物の名前。蛹についても書かれていました。
これらキーワードに何ともそそられるのですよ。
植物もですが出戻りの大叔母の話でアイルランドが出てくるのも梨木さんらしいと感じたり…

夢や植物園で不思議な出来事に出会う度に主人公は徐々に過去の事を思い出していくのですが、それはだんだん変化し心の奥底に隠して思い込んでいたり忘れていた事を掘り返して真実に近づいていきます。
それは失ったものを取り戻す過程。


読み始めからしたら思わぬ結末ですが、読み進めた後ならこれしかないという結末かも。悪くないです。あの最後も良かったかと。

読み終わってからあれはあの事だったのかも…と思える所ばかりで一気読みの後もう一度。

梅雨時の今特におすすめ!
関連記事
スポンサーサイト
[2009/06/16 14:59] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第11話「ラッシュバレーの奇跡」(内容前半) 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | 07-GHOST 第10話「それはただひとつの償い」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1167-2353ef00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。