第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
夏のあらし! 第3話「守ってあげたい」 「アニメあれこれ(85598)」
あらすじはあにてれから引用します。

-----以下引用--------------------------------------------
あらしに連れられ過去の世界を目の当たりにした一だが、それでも時を超えたという実感がなく、また彼女の自分は幽霊だという言葉にも半信半疑。
ひょんなことから潤とともに方舟でアルバイトすることになったものの、仕事中もずっとあらしのことが気になっていた。
そんな一は、潤に「見ず知らずの人にいきなり居候させてくれというなんておかしい。女には裏があるんだから気を付けろ」と忠告され、ますますあらしのことが気になってしまう。
-----引用終わり------------------------------------------

バルタ○星人の様な怪獣が街を破壊。
まるで○○警備隊の様な格好の一。今まさに変身?
そこに現れるあらし
何故無関係なあなたが?とあらし。
あらしさんがいたから…面映ゆいセリフを続ける一。
そんな事やってる間に随分街が破壊された様に思うんですけど…

とこれは一の読書感想文でした。(と誤魔化してるのかもしれないけれど…)
「かえる」をしんにょうまでは分かっていても間違って「遠」書いてあらしに「還る」と訂正されてハタと気付く!
恥ずかしくって慌てて原稿用紙を握り潰す一。
ぼちぼち方舟に行く時間です。

あらしを後ろに乗せて自転車をこぐ一。
道すがらバイトの後にゲーセンに行こうと誘う。

方舟はあらし目当ての男子大学生の客が…店長さん自分がと勘違い?
メアド交換を持ちかけられたり自主製作映画の出演の打診を受けたり…

新しいものは…と断るあらし

そんなあらしと一緒にいられるだけで幸せそうな一に女には裏があると警告する潤。

バイトも終わりいざゲーセンへ。
スケボーのあらし。一は駅まで行く潤を自転車の後ろに乗せて思いっきり長い下り坂を競争!
気の毒な潤。あの悲鳴は流石マカちゃんで鍛えられただけあります!

ゲーセンでクレーンゲームに目をつけるあらし。
中には可愛い警備隊員と怪獣のヌイグルミが…

次こそ、否、次こそ…
気がつけばいつの間にか財布の中がすっからかんに…ゲーセンの誇る究極兵器!
こんなに可愛いのに…

手強いに敵にまずは一隊長が手本を…救出作戦失敗!
後はあらし隊員に弾(100円玉)を託し…

この間、一とあらしがのりのりで隊長と隊員やってるのがおもろい。
野次馬もどんどん増えてくし。

ゲーセンの罠に嵌ったのか?遂には自分の財布も出すあらし

帰り道。
戦利品の警備隊員ヌイグルミを一に贈るあらし。
ふと思い出す潤の言葉だが…どうでもいいやと笑いだす。
突然笑いだしてどうしたのか尋ねるあらしに俺だけの秘密と。
あらしの表情が曇り実は…と切りだす。

この辺りの変化を朝顔が萎んでいる様子や突然の強い風で上手く雰囲気を出していました。
原作未読のため原作であった表現なのかアニメで作られたのか分かりませんが…

あらしには一にも秘密にしていた事が…
そして一に手伝って欲しいと。

男の子と通じるとその人に力を借りて時間を飛ぶ事が出来るあらし
一とは通じている。

非科学的な話…でも現実

真剣なあらしの手を躊躇いつつも結局は取る一

ありがとう!一ちゃん…眩い光に包まれ…走り出すあらし

訪れたのは昭和20年の1月。大東亜戦争の頃。
過去の世界は色が褪せて見える様に描かれてます。

半袖の一が寒そうです。
村田親子を探すあらし
40分後に空襲が川が…
久し振りの休みを子どもと釣りをして過ごそうと思っていた村田はあらしを相手にしない。
学徒動員されている筈の女学生が結髪もしないでうろうろしている事に疑いを抱く。
仕方なく村田の釣り竿を奪い逃げるあらし。竿がなければ釣りは諦めるだろう…
何とか逃げ切るあらしと一

間もなく空襲の時間。

川に行っていないか確認しなければ…村田は家にいたが子どもがいない!?
子どもを探すため一を待たせ走り出すあらしと追う一。

空襲警報。焼夷弾が落ち家が燃え…

褪せた世界に炎だけが生々しくて…劇画調になる一にも緊迫感を感じます。

火の粉が舞い人々が叫ぶ中、必死であらしを探す一は子どもを助けだしたあらしを見つける。
子どもを探す村田の姿にここだと声をかける一。
あらしが助けてくれたと父に言う子ども。
だが、空襲の正確な時間を知っていたあらしにスパイの疑いをかける村田
訳を言えないあらしに代わって殴ってやる!と凄い剣幕の一を抑え…あらしの悲しげな瞳に止まる一
親子の目前でタイムリープ

方舟の前に戻ってきた二人。

これが私の秘密…謝るあらし

「私だけでは跳べないから…無理かな?こんな危ない事…」

空襲に遭い亡くなる人を助けていたあらし

空襲も怖かっただろうし、助けたあらしを疑う大人には怒りを覚えただろうし…震える一

しかし明るく素直で清廉なあらしを思い出し
「全然!…全然!」
イヒヒと笑う一
「一ちゃん大好き!」
抱きつくあらしに慌てる一



守ってあげたい…だけに今回は守るお話でした。

グラサンの探偵事務所の名前はやっぱり長過ぎだと思う。

やっぱりOPの歌詞が違う!
第3話だけに3度目の~でした。毎回変えるんだね。
画も黒い背景に黒い人物から色が…だんだん鮮明になっていくのでしょうか?

それにED画も少し…

挿入歌は潤の歌う「恋のダイヤル6700」とあらしの歌う「ひと夏の経験」


今回のやよゐと加奈子は…

―ご機嫌はゐかが、やよゐ。
―とてもよろしくてよ、加奈子。

「そう、それはよかったわ」
「また面白い本を読みましたのよ」
「まあ。それは何という本かしら?」
「それは…タイトルを忘れてしまったわ」
「どんなおはなしか聞かせて下さる?」
「ええ!よろしくてよ」

それは思春期の物語
夏休みは終わり新学期を迎えし教室に登校せしは
帽子とネクタイの正装に身を固めし不思議な少年
変装を得意とし象を好むその少年は
友人や動物に姿を変えては滑稽なる振る舞いを持って
常識に捉われし社会と対面に固執せし大人達を嘲笑うのであった

「まあ!何て愉快なおはなしでしょう」
「その幼き巡査には決まった口癖があるの」
「なあに?聞かせて」
両人差し指を立て同時に同方向を向け「死刑!」


って↓か?




「夏って言うと…」あらし
「扇風機ですよね!」一
「否エアコンだろ」マスター
「情緒ないっすねえ…」一
「ほら!マスターは汗かくとお化粧崩れてべとべとだから!」
「そこまで厚化粧じゃねえ!」
「明日も元気に早起き!」

次回「想い出がいっぱい」


 2009年6月24日発売!CD付限定盤。第1~3話収録。24Pブックレット、エンドカード2枚封入(予定)。アウターケース付。

【送料無料選択可!】【初回仕様あり!】「夏のあらし!」キャラクターソングアルバム (仮) / ア... 2009年7月8日発売!
TVアニメ「夏のあらし!」のキャラクターソングアルバム。豪華声優陣が歌唱を担当。アニメ本編のBGMとして使用される、懐かしの昭和30年代~40年代のヒット曲のカヴァー! 大田和寛描き下ろしジャケット。初回版特典はエンドカードを予定。


関連記事
スポンサーサイト
[2009/04/24 09:27] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<けいおん! 第2話「楽器!」 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | 亡念のザムド 第2話「尖端島 思考停止」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1076-3f91b677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。