第二からまつそう
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
07-GHOST 第1話「切なる想いの行く末は」(感想) 「アニメあれこれ(85598)」
こちらは感想です(内容前半後半)

家の辺りでは4月10日深夜から始まりました。

内容は聞こえたまま書きとめたため聞き逃し、聞き誤り、勘違い等多数有ると思われます。(毎度の事ですが…)

アニメ公式サイトに概要があったので引用します。

-----以下引用-----------------------------------------
千年もの昔から、世界には対等の力を持つ2つの強大な国が存在していた。
1つは『ラファエルの瞳』という神の加護を受けしバルスブルグ帝国。
もう1つは『ミカエルの瞳』という神の加護を受けしラグス王国。
だが十年前、両国の間で激戦が起こり、遂にラグス王国は滅びる。
そして十年後…
落城寸前のラグス王国の風景-
「テイト、お前はいつか本当の使命を知る日がくるだろう」
首飾りをした男がテイトの夢に現れ、そう告げた。
「また、あの夢だ…」
困惑するテイトに声をかける親友のミカゲ。
2人は栄誉あるバルスブルグ帝国陸軍士官学校の生徒。あこがれのホークブルグ要塞に入るため、卒業試験に挑む2人は卒業後の事で胸を期待で膨らませていた。
だが、「ブラックホーク」の異名を持つ戦闘部隊を率いるアヤナミ参謀長官に出会った時テイトの記憶が甦る。
「夢で見た男・・・」
その側に立つのは血まみれの剣を持ったアヤナミだった…。
そして、静かに血の海に横たわる男。
「あれは…俺の父さんだ!」
テイトは自分が滅びたラグス王国の王子であった事を知る。
そして、テイトは軍を脱走する-
-----引用終わり----------------------------------------


またスタジオディーンのWorksの07-GHOSTのコーナーに第1話あらすじもあったのでこちらも引用します。


-----以下引用------------------------------------------
真実(呪い)を受け入れる覚悟はあるか?

STORY

帝国陸軍士官学校に通うテイトとミカゲは憧れのホーブルグ要塞に入るための卒業試験を控えていた。
試験に合格し、将来を誓い合う二人であったが、
試験の最中、テイトは戦闘部隊「ブラックホール」を率いるアヤナミに遭遇する。
突如、意識が混濁するテイト。
テイトの脳裏には、血の海に横たわる父の姿とその脇に立つアヤナミの姿が映し出された。

-----引用終わり-------------------------------------------




最初に衝撃な内容を持ってくる作品が多い様に思うのは気のせいでしょうか?
主人公或いは視聴者も(が?)分からないまま衝撃の事実に突き落とされていく感じがするのですが…



記憶のないテイトが見る白い夢
白い雪が舞い、白い教会の様な建物、白い衣の幼いテイトと同じ衣の男…
父?かと思いきややはり父でした。
しかも国王!?テイトはラグス国の王子様って事ですね。
アヤナミは父が持っていた首飾りを持っていましたがそこに填っていた筈の石は一体?
首飾りと石は反応する様ですが、テイトが反応していました。と言う事は…テイトが持っている?何処に?
テイト。夢の意味を悟り、アヤナミに襲いかかりました!
何て無謀な…と思ったりしますがドクン!と鳴って内から湧き上がる衝動を止められない感じでした。
一度は捕らわれてもミカゲのお陰で逃げだしましたが…


ミカゲ、良い奴です!
ただ在るがままのテイトを親友として信頼し、親友は家族と同じ様なものかと口にするテイトにポロポロと嬉し涙を零してしまう熱い男!
テイトと生死を共にすると誓うミカゲとミカゲの危機を救ってほしいと神に祈るテイト。
卒業試験も互いに互いを助けようとして囚人を屈伏させました。ま主にテイトが倒しましたが…(でアヤナミが非情にも止めを刺していましたが…)
しかし…テイトがアヤナミを…
巻き込んだら…ミカゲ本人も殺されてしまうでしょうし、ミカゲには家族もいますしね。
二人は別れてもきっと親友ですよね。
今回の一件は人質で仕方なくと言う形で終わったとしてもアヤナミはシツコそうだよなあ…
いつかテイトと敵対せざるを得ない場面もあるのでしょうか?その時ミカゲはどんな道を取るのか?



手を振り払うと出てくる黒い文字みたいなのが拘束したり、光ってエネルギー弾の様にして攻撃したりはたまた飛行可能なバイクの様なフォークザイル?のエンジンまでかけていた様に見えましたが…
あれは一体?
手から出た黒い文字みたいなものの時点では呪文みたいなもんでしょうか?
誰でも使えるの?テイトもアヤナミもかなりな使い手の様でしたし、ミカゲも使っていました。
テイトはアヤナミが放ったのをザイフォンと言っていた様に聞こえましたが…


OPとEDは公式サイトでも試聴可。
あまり印象には残らなかったけど雰囲気には合っていたように思う。

画も動きも悪くないです!ザイフォン?使ってる時とか面白かったし。

テイトとミカゲの今後(と言ってもミカゲは今後も登場するのか?)
石の行方と首飾りの謎、何か力でもあるのか?
アヤナミとその部下…今回喋っていた黒いサングラスはヒュウガ?他にも何だか怪しいのが揃ってました。
最後に登場した三人は?この三人にテイトは拾われるのかな?
アイキャッチにも出ていましたが…あの死神みたいなのも気になる!

これは次回も視聴ですね。感想も出来れば書きたいです!

原作は未読。ですが取り敢えずは読まずに視聴しようと思います。


 既刊は7巻まで…追いかけられなくはないなあ。
(コミック)07-GHOST(08)/雨宮由樹/市原ゆき乃 【2009年05月25日発売予定】 来月末に8巻が発売のようです。 


TB送信先
http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/6bc56dd520 (シリウスを目指して翔べ!様
http://blog.so-net.ne.jp/moon12/2009-04-08/trackback (ウサウサ日記様
関連記事
スポンサーサイト
[2009/04/14 01:20] | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第2話「はじまりの日」(内容前半) 「アニメあれこれ(85598)」 | ホーム | 07-GHOST 第1話「切なる想いの行く末は」(内容後半) 「アニメあれこれ(85598)」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://karamatusou.blog.fc2.com/tb.php/1054-91632693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

やまふさ

Author:やまふさ
第二からまつそうのやまふさと申します。
こちらはからまつそう(ココログ)
のミラーサイトです。

元はからまつそう(楽天ブログ)
で読書・マンガ・アニメ感想を中心に書いておりました。
諸事情のためからまつそう(ココログ)に移動しましたが他所様とのTBのやり取りが困難なためこちらにミラーサイトを設けました。
ココログかこちらかどちらか一本にするかどうか迷いどちらも残している状態です。
またからまつそう(楽天ブログ)も読んでくださる方がいらっしゃるため縮小版+その他記事で継続中です。


過去記事はからまつそう(楽天ブログ)
をご覧ください。

どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。